追っかけわたしの特集

特集 : 熱海土石流災害

静岡競輪場で熱海土石流募金 100円寄付で選手カード1枚

 静岡市駿河区の静岡競輪場は、28~30日に同所で開かれる競輪界の最高峰レース「KEIRINグランプリシリーズ」に合わせ、大規模土石流が発生した熱海市を支援するチャリティー募金を実施する。100円の寄付につき、好きな選手のオリジナルカード1枚と交換できる。浄財は義援金として全額を同市に届ける。

100円の寄付と交換できる選手カード
100円の寄付と交換できる選手カード

 被災者へのお見舞いの思いを込め、併せて競輪ファンの裾野を広げたいと初めて企画した。カードは同競輪場がJKAの協力で独自に作製し、各日のメインレースに出場予定の計25選手分を用意した。レース中の選手の写真を表面に、裏面にはプロフィルや選手のインタビュー動画が見られるQRコードなどを載せた。
 100円の寄付をするとお気に入りの選手のカード1枚と交換でき、千円の寄付で全25選手のカードが入ったパックがもらえる。
 同グランプリの静岡開催は2018年以来3年ぶり2回目。28日のガールズグランプリ、29日のヤンググランプリは予約不要で、自由に来場が可能。30日のグランプリは事前予約制で既に募集を締め切っているため、申し込みをしていない人は来場しても募金できないという。
 募金は全国の競輪場と場外車券売り場85カ所で実施する。問い合わせは静岡競輪場<電054(283)3200>へ。

いい茶0

熱海土石流災害の記事一覧

他の追っかけを読む