テーマ : 熱海土石流災害

熱海土石流 行政対応検証、特別委設置を提案へ 静岡県議会自民

 静岡県議会最大会派の自民改革会議は31日までに、熱海市伊豆山の大規模土石流を巡る県の対応を検証する特別委員会の設置を9月1日の会派代表者会議で提案する方針を固めた。
 自民改革会議は土石流を巡る県の行政手続きに疑義があるとしてプロジェクトチーム(PT)を設置し、独自に検証作業を進めてきたが、県議会としてさらなる調査が必要だと判断した。
 県行政対応検証委員会など関係者への聞き取りを通じ、不適切に造成された盛り土に関する行政手続きなどを検証する。被災者支援策についても協議する見通し。
 各会派の了承を得た上で、21日開会予定の県議会9月定例会に関連議案を提出する。土石流を巡っては第2会派のふじのくに県民クラブもPTを設置している。

いい茶0

熱海土石流災害の記事一覧

他の追っかけを読む