追っかけわたしの特集

特集 : 福祉・介護

知的障害者支援 在り方を考える 静岡、大胡田さん講演

 静岡県知的障害者福祉協会(池谷修会長)の大会がこのほど、オンラインで開かれた。県内の知的障害者の施設職員ら約150人が参加し、事例報告や講演を通じて今後の障害者支援の在り方を学んだ。

障害者差別解消法を解説する大胡田さん=静岡市葵区
障害者差別解消法を解説する大胡田さん=静岡市葵区

 磐田学園自立生活支援課の山崎さくらさんは、愛着障害のある児童への対応について話した。児童が落ち着きを取り戻した要因や今後の課題を説明した。
 講演では全盲の弁護士大胡田誠さん(伊豆市出身)が実体験を交え、障害者差別解消法を解説した。大胡田さんは共生社会の実現に向けて「街中で障害のある人を見かけたら、その人のことに思いを巡らせてほしい」と呼び掛けた。
 知的障害者施設に長年勤務した18人に表彰状が贈られた。

いい茶0

福祉・介護の記事一覧

他の追っかけを読む