テーマ : 福祉・介護

静岡県庁内「喫茶ぴあ」11周年 福祉関係者ら節目祝う

 社会福祉法人明光会(寺田千尋理事長)は21日、県庁東館2階で運営する「喫茶ぴあ」の11周年と、静岡市葵区の「パン工房あしくぼ」の13周年などを祝う記念式典を喫茶ぴあで開いた。県内の福祉関係者ら約30人が出席した。

新商品のパンやお菓子を買い求める県庁職員ら=県庁
新商品のパンやお菓子を買い求める県庁職員ら=県庁

 新型コロナウイルスの影響で式典を開催できない年が続いていた。寺田理事長は「コロナ禍で工賃に打撃が響く時期もあったが、皆さまのおかげで回復できた」と感謝を伝えた。喫茶ぴあを代表し、望月さおりさん(41)が「これからも笑顔で丁寧な接客を目指して頑張っていきたい」と宣言した。
 式典の後、多くの県職員らが新商品のパンやお菓子などを買い求めた。

いい茶0

福祉・介護の記事一覧

他の追っかけを読む