あなたの静岡新聞とは?
有料プラン

特集 : 函南町

部活動の地域移行議論 函南の教育会議、ALT活用方法も探る

 函南町総合教育会議が24日、同町役場で開かれ、教員の負担軽減に向けて国が提言する部活動の地域移行、外国人指導助手(ALT)の効果的な活用などについて現状と課題、今後の方針を話し合った。

部活動やALTの活用などについて話し合った総合教育会議=函南町役場
部活動やALTの活用などについて話し合った総合教育会議=函南町役場

 町内の中学2校では1、2年生のみで試合が成立しない部活動もある中、地域への移行により複数校のチーム編成が可能になる、専門的なコーチの指導が受けられる―などのメリットが考えられるという。一方、部活動の顧問と外部コーチで認識が異なる場合も想定され、教育委員は「真逆の指導があった場合に中学生が対応できるのか」などと指摘した。勝利至上主義による過剰な指導や保護者の経済的な負担なども課題に上がり、町教育委員会は今後精査しながら検討を進めていく方針。
 ALTについては生徒への個別指導に掛けられる時間が少なく、オンラインで長時間にわたり外国人講師と対話できるサービス、聞き取りや音読練習などのアプリに関する研究を進めているとした。

いい茶0
▶ 追っかけ通知メールを受信する

函南町の記事一覧

他の追っかけを読む