あなたの静岡新聞
▶ 新聞購読者向けサービス「静岡新聞DIGITAL」のご案内
あなたの静岡新聞とは?
有料プラン

テーマ : 函南町

函南・丹那の不適切盛り土 崩落の可能性「高い」 静岡県調査

 函南町の仁科喜世志町長は28日の記者会見で、同町丹那の山中に無許可で造成された不適切盛り土に関し、県の調査で「崩壊する可能性が高い」と指摘されたことを明らかにした。下流に民家があるため「あまり時間をおけない」とし、県と早急に対応を協議する意向を示した。
 町によると、県は同地区の不適切盛り土3カ所でボーリング調査などを実施した。盛り土には固化剤が十分に含まれず、安定性が低いと判断した。南側に民家がある1カ所で「崩壊する可能性が高い」とし、残る2カ所も「崩壊する可能性がある」とした。調査結果は4月12日に示され、今月には同地区の住民にも説明された。
 盛り土を巡っては、町が盛り土を造成した業者に対し、中止命令や措置命令を発出して原状回復を求めてきたが、実施されないまま関係者が逮捕された。
 県は2022年12月の県議会で、地質調査や安定性の解析を行った上で応急対策工事を実施する意向を表明。撤去が見込めない場合には行政代執行も視野に入れた対策に取り組むと言及した。仁科町長は6月18日に森貴志副知事と面会し、応急対策工事の内容を含めた県の対応を確認するという。

いい茶0
▶ 追っかけ通知メールを受信する

函南町の記事一覧

他の追っかけを読む