静岡芸能・エンタメ・文化

都内で県伝統工芸品紹介 職人の織物や漆器250点、9日まで(2020/7/7 11:42)
静岡県内の伝統工芸品を紹介する特別展(県郷土工芸品振興会主催)が東京・赤坂の伝統工芸青山スクエアで9日まで開かれている。職人が手掛けた焼き物、織物、漆器など10種約250点を展示、即売している。駿河竹千筋細工の夏らしい手提げバッグや風鈴、お…
北川民次(島田出身)の足跡知って 旧保育園舎にギャラリー、絵画や写真など公開(2020/7/6 15:30)
島田市のくりのみ保育園の元理事長栗原東亜子さん(77)が7日、遠縁に当たる旧五和村(現島田市)出身の画家北川民次(1894~1989年)が家族らに残した作品を展示するギャラリーを同市内にオープンする。同保育園の近隣に位置する旧園舎を改装した…
花と緑の日本画お待たせ 浜松・秋野不矩美術館、特別展開幕(2020/7/5 09:02)
浜松市天竜区の秋野不矩美術館で4日、特別展「佐藤美術館コレクション花と緑の日本画」(同館、静岡新聞社・静岡放送主催)が開幕した。昨年9月から館内の施設整備で休館しており、約10カ月ぶりの展示。開館を楽しみにしていた地元内外の観覧者が多く訪れ…
再開へ模索のライブ 浜松窓枠、3カ月ぶりの公演 入場15人/間隔2メートル/ステージにフィルム(2020/7/4 09:36)
新型コロナウイルス感染拡大を受け、公演を自粛していた浜松中区のライブハウス「浜松窓枠」は3日夜、「ライブ再開のための社会実験」と題し、約3カ月ぶりとなる音楽公演を開催した。政府などが感染防止対策のガイドラインを策定する中、「新たな形」を模索…
SPAC“出張ラジオ局” 迫真の朗読、密避け耳元に 訪問先で至近距離電波、観客はFMで受信(2020/7/3 15:00)
静岡県舞台芸術センター(SPAC)が、簡易装置で発信した朗読をラジオで聞いてもらう出張企画を始めた。県内の施設や寮など共同生活の現場に赴き、建物の外から音声を送信する仕組み。「密を避けながらつながりが感じられる時間を」と利用を呼び掛ける。新…
7月31日、オンライン配信コンサート初開催 河合楽器製作所、1000円で視聴可能(2020/7/2 12:32)
河合楽器製作所は31日午後8時から、ピアニスト島田彩乃さんのオンライン配信コンサートを初開催する。新型コロナウイルス感染拡大でコンサートの中止・延期が続く中、音楽を届ける場を創出しようと企画した。視聴券は税込み1000円と安価に設定した。国…
浜松国際ピアノコンクール 1次予選枠は100人 2021年秋開催、概要を発表(2020/7/2 11:26)
浜松市と市文化振興財団は1日、2021年11月に同市で開催する第11回国際ピアノコンクール(静岡新聞社・静岡放送後援)の概要を発表した。前回大会と同様に、第1次予選で100人の出場枠を設け、練習曲を1曲以上演奏することを義務付けた。1次予選…
花と緑多彩な日本画 巨匠作搬入 浜松・秋野不矩美術館(2020/7/2 10:42)
浜松市天竜区二俣町の秋野不矩美術館は1日、特別展「佐藤美術館コレクション花と緑の日本画」(同館、静岡新聞社・静岡放送主催)の開幕(4日~8月23日)を前に、搬入作業を行った。展示作品は1990年に大阪市で開催された国際花と緑の博覧会に、「花…
オンライン遠隔合奏サービス無料公開 ヤマハ、音の遅れ最小限に(2020/6/30 08:13)
ヤマハは29日、オンライン遠隔合奏サービス「SYNCROOM(シンクルーム)」の無料公開を開始した。これまでの「NETDUETTO(ネットデュエット)β2」の正式版で録音など新機能を追加し、スマートフォン(アンドロイド)版も同時公…
駿遠線、往時をしのぶ 藤枝市郷土博物館、廃止50年で企画展 駅舎ジオラマや写真200点(2020/6/29 08:12)
藤枝市郷土博物館・文学館で8月2日まで、博物館特別展「さようなら駿遠線50年日本一の軽便展」が開かれている。月曜休館。かつて藤枝~袋井間を走行し、1970年に廃止になった軽便鉄道「静岡鉄道駿遠線」の廃線50周年に合わせた企画。駅舎のジオラマ…

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト