浜松城復興天守閣に複数設計図 現在の姿と異なるデザイン案も(2020/10/31 08:33)
浜松市は30日、浜松城の復興天守閣(同市中区、高さ13メートル)の建設に当たって描かれた設計図を複数確認したと発表した。2階建てや現在の姿と異なるデザインの案が含まれ、建設の検討過程が分かる貴重な資料となりそうだ。設計図は、市公園管理事務所…
「日本刀の魅力感じて」 静岡市葵区にミニ美術館オープン(2020/10/29 11:40)
400年以上前に作られた日本刀や槍(やり)を展示するミニ美術館「駿府大御所刀工館」が28日、静岡市葵区駿府町にオープンした。徳川家康の抱え工だった「越前康継」や駿府で鍛刀した「南紀重国」など、室町から江戸時代にかけて名をはせた刀工の作品を鑑…
医療従事者らに吹奏楽のエール 静岡県外6高校、浜松商高OB発起人(2020/10/27 11:23)
医療従事者支援に向けた全国高校吹奏楽部のチャリティーコンサート(同実行委主催、静岡新聞社・静岡放送後援)が25日、浜松市中区のアクトシティ浜松で開かれた。浜松商業高OBが発起人となり企画し、コロナ禍で演奏の機会を失っていた県外6校が演奏を披…
指揮者のベデルニコフ氏が死去 ロシア・フィルハーモニー創設(2020/10/31 12:38)
アレクサンドル・ベデルニコフ氏(ロシアの指揮者)ロシア通信などによると、30日、新型コロナウイルス感染のためモスクワの病院で死去、56歳。首席指揮者兼音楽監督を務めるサンクトペテルブルクのミハイロフスキー劇場が明らかにした。64年モスクワ生…
首里城祭で伝統芸能披露 火災1年、琉球王朝の雰囲気包む(2020/10/31 12:04)
首里城(那覇市)の正殿などが焼失した火災から1年となった31日、現地で首里城祭が開幕し、訪れた人からは再建を心待ちにする声が聞かれた。11月3日までの期間中、首里城公園では伝統芸能などが披露され、琉球王朝時代の雰囲気を味わうことができる。毎…
9カ月ぶり文楽に観客酔う、大阪 コロナ対策し再開(2020/10/31 11:34)
人形浄瑠璃文楽の秋公演が31日、本拠地の国立文楽劇場(大阪市)で始まった。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、同劇場は1月下旬を最後に文楽公演を中止しており、大阪での開催は約9カ月ぶり。待ちわびた観客は人形遣いの手さばきや三味線の音に酔い…
<ピアニスト>あじさいホール(掛川市)(2019/8/5 11:00)
長い雨が庭木をぬらす掛川市の家並み。表札に「あじさいホール」と添えられた玄関の奥で、ベートーベンのピアノソナタが力強く響く。ドイツから一時帰国したピアニスト今田篤さん(28)が、音の振動を確かめるように腕を弾ませる。しっくいの白壁に、柔らか…

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿