日本の未来は小さな仕事や活動が作る!

元気!しずおか人

SBSテレビ 日曜午後1;54〜

天浜線のホームに立たずむ制服姿の女子生徒。

懐かしい風景に引き込まれます。

松坂屋静岡店で始まったのが

浜松学芸中学校・高等学校の社会科学部・地域調査班が手掛けた

天浜線をPRするポスター展です。

先生の指導の元、生徒たち自身がモデルになったり

写真を撮ったりして作り上げました。

生徒たちは映像作品も作っていて

「観光甲子園2019 インバウンド部門」でもグランプリを獲得しています。

今回はポスター展。 2020年9月29日(火)まで

松坂屋静岡店で展示されています。

浜松市天竜区 百古里(すがり)地区。
毎月18日に『百古里十八市(おはこいち)』が開かれています。
郷土料理のおから寿司や、在来種の落花生。
近くにはコーヒー店や蕎麦店、焼き物を売る店などもあります。
「みんなで協力して盛り上げて、よりいい地域になっていければ...」
みなさんの、百古里を愛する気持ちが伝わってきます。

浜松学芸中学校・高等学校の 地域調査班の生徒たちが

天竜浜名湖鉄道を、写真と映像で応援しています。

天浜線の電車を中心にストーリー性を持たせた台本を書き、

撮影も生徒達が挑戦しました。

完成した映像「天浜線のメモリー」は

観光甲子園2019 インバウンド部門で

栄えあるグランプリを獲得しました。

浜松市西区の浜名湖のそばに面白い建物があります。

壁の一面がアンティークのドアだらけ。

中はカフェです。コンテナでできたショップもあります。

インスタ映えはもちろん。 誰かを誘って立ち寄りたいおしゃれな場所です。

作ったのは「リアンディ」の佐野洋一郎さん。

佐野さんはこれまで、コンテナを改造して

こだわりたっぷりの小さな家や場所を作り、全国に販売してきました。

イベントや町おこしなど、人が集まって地域が元気なる、

仕事を通してそんなことに携われたら。

夢は広がります。

放置竹林をキレイにしたい!

浜松市東区にある「丸大 株式会社」の大石親子は

竹やぶを伐採して、その竹を細かい粉にしています。

竹粉は肥料や家畜の飼料、食材にまぜるなどさまざま用途に使われ みんなに喜ばれています。

竹林は、手入れをしないとあっという間に広がり 日光を遮ることで周りの草木を枯らしてしまうなど環境に害を及ぼすことがあります。

大石さんたちの取り組みは 放置竹林が減り、伐採された竹も活用できる一石二鳥の取り組みです。

舘山寺が変わろうとしています。

舘山寺門前通りがおしゃれにリニューアル。
地元の食材を使ったカフェや
電動アシスト付きスポーツ自転車のレンタル店ができました。

仕掛け人はリノベーションを得意とする会社の社長、
高橋秀幸さんです。

若者が集まり、活気あふれる舘山寺を目指します。

地元をもっと好きになってもらおうと
静岡銀行が子どもたちに贈る「しずおかキッズアカデミー」。
若者の地元離れを防ごうと行われています。

今回は浜松市天竜区水窪町のアワの畑を訪ねました。

この畑では、
地元の菓子メーカー春華堂と、NPO法人こいねみさくぼが
この地で受けつかがれてきた雑穀を育てています。

昔の山里の暮らしに驚く子供たち。
地元の魅力を再発見できたかな。

島田市川根町笹間上で、地域の人と外国人の人が一緒になって、笹間の魅力を知ってもらうおうと、新しい村「ワビサビレッジ」を作りました。「ワビサビレッジ」とは、日本本来の伝統と地域の交流、環境を生かしたビレッジ。今回1泊2日で様々な体験をしました。

1日目は、陶芸や地元のお母さんたちが作る夕食を食べました。

2日間はフランスから来て、笹間に移り住んだジョセフィーン・マリノが案内人になって、笹間の素敵な場所を案内しました。また川根と言えば、お茶。お茶畑の中に作った舞台の上で、お茶を楽しみました。山村都市交流センターささまの館長 北島享さんは、ぜひ「ワビサビレッジ」に気軽に来て、笹間の良さ、田舎の良さを体験してほしいと言います。

「元気!しずおか人」
SBSテレビ 毎週日曜日ごご1:54~放送
http://www.at-s.com/sbstv/program/gen...

奥浜名湖観光ガイドの会の皆さんが紹介してくれるのは、地元ならではの観光ガイド。
「久留女木(くるめき)の棚田」や「竜宮小僧の湧水」、この湧水でお米を作っているそうです。
「てんてんゴーしぶ川」では、しいたけ狩りを体験したり、五平餅や浜名湖の幸が楽しめます。
その他、浜名湖の水の豊かさがわかる「竜ヶ岩洞」、そして奥浜名湖には、歴史のあるお寺や神社がたくさんあります。
魅力いっぱいの奥浜名湖へぜひお出かけ下さい。

浜名湖観光ガイドの会
FAX:053-476-0565
guide@okuhamanako@gmail.com

「元気!しずおか人」
SBSテレビ 毎週日曜日ごご1:54~放送
http://www.at-s.com/sbstv/program/gen...

キズのつかない畳「ボロン畳」。この「ボロン畳」を作ったのは掛川市にある畳を製造する「コクショウ」。
スェーデンから取り寄せたボロンはビニール製の織物で、それを畳と同じ作り方で仕上げたことで、新しい畳「ボロン畳」ができました。
今はホテルや・旅館などの廊下まわりに使用されていますが、
コクショウの戸塚正美会長は、「これからは幅広く、色々な人たちに使ってもらいたい」と話します。


「元気!しずおか人」
SBSテレビ 毎週日曜日ごご1:54~放送
http://www.at-s.com/sbstv/program/gen...

9月3日に水窪町で「雑穀サミット・水窪五穀ファーム&ダイニング2018」が開催されました。
昔から水窪で作られていた粟やキビなどの雑穀を使って、一流シェフたちがおしゃれな料理を作り振る舞いました。
また浜松の春華堂では、江戸時代から伝わる「ネコアシアワ」を使ってお菓子を作りました。
水窪の雑穀が新しい形で生まれ変わろうとしています。

「元気!しずおか人」
SBSテレビ 毎週日曜日ごご1:54~放送
http://www.at-s.com/sbstv/program/gen...

茶所の一つ、菊川市では、茶豆の栽培に取り組んでいます。
お茶の価格が下がる中、お茶に代わる作物として、農業法人が目を付けたのが「茶豆」でした。
5年前から栽培を始め、枝豆とは肥料の管理も違い、試行錯誤する中、おととしから、ようやく出荷できるようになりました。
地元のスーパーでも扱われ、料理人からも高い評価を受けています。
今後は、菊川といえば「茶豆」といわれるよう、農家の皆さんの挑戦はまだまだ続きます。


「元気!しずおか人」
SBSテレビ 毎週日曜日ごご1:54~放送
http://www.at-s.com/sbstv/program/gen...

浜松市天竜区の米店「川島米穀店」が
新商品を開発しました。
GABA(ギャバ=アミノ酸の一種)が多く含まれる玄米です。

GABAは血圧を下げたり、リラックス効果をもたらしたりするものとして知られています。
どうやってお米にGABAを増やしたのかというと...秘密は雷!?


「みなさんの元気に貢献できる米屋になれたかな」
4代目の川島正光さんは、
"しずぎん起業家大賞"の企業革新部門で優秀賞を受賞しました。


「元気!しずおか人」
SBSテレビ 毎週日曜日ごご1:54~放送
http://www.at-s.com/sbstv/program/gen...

浜松市浜北区にある「株式会社ポリシス」
ウレタンの開発・製造を手がける会社です。


人肌に近い柔らかい素材から堅い素材まで
様々な製品を作ることができます。
代表取締役の毛利隆人さんが実験をして見せてくれました。


これからは医療の進歩に貢献したい。
毛利さんたちの取り組みは
しずぎん起業家大賞の新人賞に輝きました。

「元気!しずおか人」
SBSテレビ 毎週日曜日ごご1:54~放送
http://www.at-s.com/sbstv/program/gen...

発売中のこの番組の本、「元気!しずおか人」にも出てくる猿田光里さん。

過疎の地域に住んでいるお年寄りのために
車の後ろにたくさんの食品を載せて家の軒先まで売りに行きます。
始めてから13年。猿田さんの車はもう3代目になりました。

今回は放送300回を記念し、
猿田さんも載っている「元気!しずおか人」の本を5人の方にプレゼントします。
動画の後半に出てくる宛先に送ってください。
猿田さんのような輝くしずおか人が大勢登場しますよ。
ご応募をお待ちしています!

「元気!しずおか人」
SBSテレビ 毎週日曜日ごご1:54~放送
http://www.at-s.com/sbstv/program/gen...

医療や介護の分野で活躍する
新しい機器が生まれるかもしれません。

浜松市の『ロボセンサー技研』。
社長の大村昌良さんは
障害を持つ息子のために
あるセンサーの開発を始めました。

"モノが触れた感覚を計測"して
身体が不自由な人の
リハビリに役立てられたら。

大村さんの開発した触覚センサーは
第5回しずぎん起業家大賞で
最優秀賞に輝きました。

「元気!しずおか人」
SBSテレビ 毎週日曜日ごご1:54~放送
http://www.at-s.com/sbstv/program/gen...

中国人観光客を、静岡へ。


村松揚揚(ヤンヤン)社長。
中国人に、静岡や日本の文化の良さを知ってもらいたいと
浜松市に旅行会社「星揚」を立ち上げました。
静岡滞在型のバスツアーを提供し
多くの中国人観光客を受け入れています。

揚揚さんの取り組みは評価され、
「しずぎん起業家大賞」を受賞しました。


「元気!しずおか人」
SBSテレビ 毎週日曜日ごご1:54~放送
http://www.at-s.com/sbstv/program/gen...

『風恋香(ふうれんか)』といいます。


開発したのは、県農林技術研究所の岩崎勇次郎さん。
マーガレットは通常、独特な匂いがしますが、
「風恋香」はラベンダーと同じ香り。

県内で生産が盛んなマーガレットに
新しい商品価値が加わりました。


「元気!しずおか人」
SBSテレビ 毎週日曜日ごご1:54~放送
http://www.at-s.com/sbstv/program/gen...

社員の人生を考えてくれる会社が浜松にあります。


『ビューティースマイル』
美容関係の企業で、社員は全員女性です。

家族や恋人と過ごす時間のため
美容業界としては珍しい日曜休み。
お母さん社員のために保育園も作りました。

働き方改革、ワークライフバランスと言われますが
社会の制度はまだまだ働く女性に優しくない気がします。

それならば自分たちで作ろう。
頑張りすぎず働いて、
自分のライフイベントも大事にして欲しい。
社長の髙橋さんの思いです。

ビューティースマイルは、静岡銀行主催の
「しずぎん起業家大賞 企業革新部門」で優秀賞を受賞しました。


「元気!しずおか人」
SBSテレビ 毎週日曜日ごご1:54~放送
http://www.at-s.com/sbstv/program/gen...

幻のかぼちゃが復活です!

磐田市の見附を中心に
明治時代から育てられていた「見附かぼちゃ」

西洋かぼちゃにおされて姿を見せなくなっていましたが、
この度復活しました。

生でも食べられる見附かぼちゃ。
一度味わってみてはいかがですか。


「元気!しずおか人」
SBSテレビ 毎週日曜日ごご1:54~放送
http://www.at-s.com/sbstv/program/gen...

プロの料理人も認める"茶そば"を作っています。

掛川市にある『池島フーズ』。
静岡県産の抹茶を使い、こだわりの製法で作っています。
社長のおすすめは、茶そば+ごまドレッシング。
これがまた美味しい!

ご家庭でも楽しんでみてはいかがでしょうか♪

「元気!しずおか人」
SBSテレビ 毎週日曜日ごご1:54~放送
http://www.at-s.com/sbstv/program/gen...


"女性目線"でかわいらしくリフォーム。


公団タイプのマンションがおしゃれに。
まるで中世ヨーロッパのような
ぬくもりのある部屋もあります。
新しいリフォームの形が
賃貸市場の底上げにつながりそうです。

「元気!しずおか人」
SBSテレビ 毎週日曜日ごご1:54~放送
http://www.at-s.com/sbstv/program/gen...

浜松市で車に使われるビニールレザーをつくってきた『共和レザー』。
1992年を境に需要が低迷していました。


そこで取り組んだのが「合成皮革」。


様々な分野で注目が集まり、
過去最高の売り上げと利益をたたき出しました。

トレンドを掴む力、応用力。
共和レザーは復活を果たしました。


「元気!しずおか人」
SBSテレビ 毎週日曜日ごご1:54~放送
http://www.at-s.com/sbstv/program/gen...


山道をマウンテンバイクで駆け抜ける
"山伏トレイルツアー"が人気です。


場所は、西伊豆の松崎町。
地元のお年寄りが記憶していた、炭焼きで山に入るための古い古い道。
その古道を見つけ、整備しました。
今ではお客さんは3年間で4倍に。
定番の海だけでなく、山の資源を活用した新しい観光ビジネスです。


「元気!しずおか人」
SBSテレビ 毎週日曜日ごご1:54~放送
http://www.at-s.com/sbstv/program/gen...

もともとは、浜松市天竜区二俣でかんざしや帯留めの飾りを作っていました。


3代目社長の杉山誠さん。
祖父から受けついだ当時の型と技術を使って
現在は和テイストの"指輪"を作っています。


基本は『職人が作って売る』スタイル。
お店には、杉山社長はじめ4人の宝石職人がいて
デザインから相談ができます。
指輪も大量生産の時代、ここには職人のあたたかな魂も引き継がれていました。


「元気!しずおか人」
SBSテレビ 毎週日曜日ごご1:54~放送
http://www.at-s.com/sbstv/program/gen...

浜松市の家具店「キシル」では
子ども用の学習机のほとんどが
浜松市周辺のひのきや杉の木で作られていて
木の良さを存分に感じることができます。

ビルを建てられる木「CLT」。コンクリートと同じくらいの強度を持つと言われています。性能検査を進め、利用の可能性を探っています。

静岡の食材を世界にアピール!ウナギの頭や骨を肥料にしたさつまいもがニョッキになり、ミラノ国際博覧会に出品されます。

農家と企業のビジネスをつなぐ「ベジプロバイダー」を取材しました。結んだ縁が形になり、新商品が生まれました。