独紙などが邦人サッカー選手採点 鎌田、遠藤に高評価(2020/6/2 20:11)
【ケルン(ドイツ)共同】サッカーのドイツ1部リーグ、アイントラハト・フランクフルトの鎌田大地が、2日付の大衆紙ビルトから2の高評価を得た。5月30日のウォルフスブルク戦で決勝点を挙げ、7試合ぶりの勝利をもたらした。採点は最高が1で最低が6。…
練習再開を受け、オンラインで取材に応じる日テレの清水=2日
全体練習を再開した清水の選手=三保グラウンド
再開に向けて抱負を述べる磐田のフベロ監督(左、ビデオ会議アプリZoom=ズーム=から)
沼津の選手は今井監督(奥中央)の話を間隔を保ちながら聞いた=セレステグラウンド
間隔を保ちながら全体練習を行う藤枝の選手ら=藤枝MYFCサッカー場
スタート式で目標を述べたホンダFCの新入団選手ら=浜松市内
現役生にエールを送る竹内選手(浜松開誠館中高サッカー部公式フェイスブックより)
U―18日本―U―18コロンビア後半、ゴール前でコロンビア選手と競り合うU―18日本の桜川ソロモン選手(右から2人目)=11日午後、静岡市駿河区の草薙総合運動場陸上競技場

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
試合がありません
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト