LIFEライフ

SBSラジオ IPPO

お笑いコンビTKO再始動。多額の投資トラブルとその後

芸能リポーター菊池真由子さんに、旬な芸能ネタをご紹介いただくコーナー。今回はお笑いコンビTKO木本武宏さんの多額の投資トラブルの話題について、SBSアナウンサー牧野克彦がお話をうかがいました。
※1月24日にSBSラジオIPPOで放送したものを編集しています。

多額の投資トラブルの実態

菊池:昨日(1月23日)、お笑いコンビTKOの木本武宏さんが投資トラブルについての謝罪会見を行いました。そもそも投資トラブルが発覚したのが昨年の7月。他の芸人さんたちも被害に遭っていて、被害額は7億円にも上ると報じられました。木本さんはレギュラー番組を降板、事務所を退所、芸能活動を休止しました。しかし、すぐには謝罪会見は行われず、ようやく昨日会見に至ったというわけです。

トラブルが発覚したタイミングで会見をしてほしかったのですが、詐欺の可能性もあり調査が必要だったこと、自分だけでなくたくさんの人が絡んでいるので相手を刺激しないためにも自分の勝手な判断で会見ができなかったと会見の冒頭で話していました。
当初被害額は7億円と言われていましたが、正確には総額6億円超えだそうです。どちらにせよすごい額ですよね。

木本さんには2箇所の投資先があり、1つがFX(外国為替証拠金取引)トレーダーのA氏。20代の若い男性で、友人含め10人で1億7千万円預けたそうです。お金を増やしてくれと頼んだそうですが、一向に増やさないし結果がわからない。お金を返してほしいと頼んだところ6千万円は返金されましたが、1億1千万円は宙に浮いたままだそうです。

そして10年来の友人であるB氏。このB氏もA氏にお金を預けていたそうで、そんな話をするうちに不動産投資の話となり、その被害を取り戻そうと藁にもすがる思いでB氏の不動産投資の話に乗ったそうです。

牧野:それはダメなパターンですね。取り戻そうとまた次なるものに手を出してしまう・・・。

菊池:「不動産投資なら僕も乗るよ」と、木本さんの周りのお金のある人が募り4人で5億円を投資しましたがそれも実態がなく、返金を求めたところ1億6千万円しか戻ってこず、3億4千万円は宙に浮いたまま。被害額合計4億5千万円が宙に浮いたままと報じられたわけです。

芸能活動休止後は何をしていたの?

菊池:一緒に投資をした人の中には「自己責任だから返済はいい」と言ってくれた人もいるそうですが、家財を売って建て替えたり、今は借金が1/3の1億5千万円ぐらいにはなっているそうです。A氏、B氏とは連絡を取り合い返済計画を出してもらい、A氏は既に返済が始まっていて、B氏はこれから。夏までには完済する予定だそうです。B氏に関しては、不動産取引の実態すらなかったそうで、本来であれば詐欺として刑事告訴という形もあると思いますが、それをしていない木本さんは優しい人だなと思ってしまいました。

牧野:それはひどいですね。

菊池:最初から騙すつもりだったんじゃないかと思うのが普通ですが、とりあえず連絡も取れ、返済計画も出ているので待つということだそうです。

牧野:10年来の友達だったから情が働いてしまっているんですかね。

菊池:刑事告訴をする準備はすべて整っているそうですがそれをしたことでお金は返ってこないので、お金を返してくれるのであれば待つという気持ちでいるそうです。

牧野:なかなか難しい状況なんですね。

菊池:活動休止期間はどんなことをしているのかという話にもなりましたが、アルバイトをしたり、知人の会社で働いたり、建物のメンテナンス、映像の編集など顔がバレないような働き口でこっそりと仕事をしていたそうです。

その間もいろいろな人から励まされ、かつての所属事務所の大先輩である笑福亭鶴瓶さんにはものすごく怒られたそうですが、木本さんにも家族がいるので、日々の食料の面倒をしてくれたり、鶴瓶さんなりにすごく心配をして励ましてくれたそうです。

お笑いコンビ・サンドウィッチマンのお二人は、伊達みきおさんは「頑張ってくださいね」とメールをくれたそうですが、その直後に富澤たけしさんから「いつ逮捕されるんですか?」とツッコミ待ちのようなメールが来たそうです。そんなメールも、周りの芸人さんなりの優しさとしてとてもありがたかったと言っていました。

これからのお笑いコンビTKOとしての活動

菊池:昨日の会見には、相方の木下隆行さんも出席され「TKOとして再始動させていただきます」と宣言していました。本人が不祥事コンビと言っていましたが、2月の大阪の単独ライブを皮切りにどんな仕事でも受けるとホームページを開設したそうです。

牧野:芸能界で投資の話は割と飛び交うものですか。

菊池:木本さんもめったにあることではないと言っていました。あれだけの額ですもんね。仮想通貨をやられているとかそういう話は聞きますが、やはり5億円という金額は普通ではないですね。国の勧めで個人投資をしましょうという話もありますが、「決して投資が悪いというわけではなく自分が無知すぎた。美味しい話はこの世にありません」と切実に話していました。ですが逆に木本さんに投資の講演の話も来ているそうです。50代のTKOがどんな活動をしていくのか、今後どうなっていくのかこれからをしっかりと見届けます。

牧野:みなさんも投資はよく勉強をしてくれぐれも自己責任でお願いします。

今回、お話をうかがったのは……菊池真由子さん
東京都生まれ、東京アナウンスアカデミー卒業。卒業後、ケーブルテレビ局のグルメ・旅番組のリポーターに。日本テレビ『レッツ!』でワイドショーリポーターとなり、その後も同局『ザ!情報ツウ』『スッキリ!!』などにレギュラー出演した。取材現場での積極的な姿勢と鋭い質問で、“現場の爆弾娘”の異名をとる。現在は1児の母として育児をしながら、取材や番組出演をこなしている。

 

SBSラジオ IPPO

SBSラジオIPPO(月~金曜:朝7:00~9:00)忙しい朝を迎えているアナタに最新ニュースはもちろん、今さら人には聞けない情報をコンパクトに紹介!今日の自分をちょっとだけアップデート!番組公式サイトやTwitter(@sbs_ippo)もぜひチェックを!/パーソナリティ牧野克彦(月・火曜)、近江由佳(水曜)、原口大輝(木・金曜)
radikoでSBSラジオを聴く>

関連タグ

あなたにおすすめの記事

RANKING