2021年1月15日

コロナ感染拡大の中でスタジオでの工夫 ^^) _

1月もちょうど半分、今日1月15日はイチゴの日なんだそうです。

冬休みに静岡市内でイチゴ狩りに行ってきました。

2021-01-04-14-52-38-816.jpg

2月にかけてどんどんイチゴが美味しくなる時期。旬のイチゴからビタミンをとって免疫力を高めたいと思います。

コロナの感染予防のため、今週から担当しているSBSラジオ「金のふくわうち」を放送しているスタジオが変更になりました。

一緒に放送している二村さんとスタジオを分けて、ガラス越しに向かいあって放送することになりました。

私の前にはディレクター陣がいる放送卓がありますが、にむさんの位置からはディレクターの指示が見えません。私とディレクター、にむさんがちょうど正三角形のような位置取りになっているんです。

そこで登場したのが、私の横にある鏡、姿見です。

1610699963663.jpg

この鏡にディレクターの姿を映して指示を出したり、コミュニケーションをとっています。


鏡ににむさんがうつっているの分かりますか??


古典的な方法、2時間サスペンスのトリックのようですが、これがバッチリの角度に合わせるとディレクターからの合図も鏡越しに伝わる仕組みになっているんです。


コロナで思うようにならない事もありますが、工夫をしながらのりきりたいですね。

週末は大学共通テストもあります。受験生の皆さんがんばってください ^^) _

2021年1月 8日

今年もよろしくお願いいたします♪

新しい年がはじまりました。今年もどうぞよろしくお願いいたします。

1月7日は「人日(じんじつ)の節句」七草粥をいただく日です。

2021-01-07-17-57-08-446.jpg

春の七草をプランターで丁寧に育てている方のお宅で、七草を摘ませていただきました。

七草のそれぞれの緑に生命力を感じました!

七草の中でもホトケノザ(コオニタビラコ)を育てるのが特に難しいそうです。

2021-01-06-15-20-04-881.jpg

写真ではわかりにくいですが、小さな小さな黄色い花が咲いていてとても可憐な種類なんですよ。

新鮮な七草だったので、娘も七草粥を美味しい美味しいと食べていました。

七草粥は無病息災を願う風習ですが、今年はいつもに増して願いを込めていただきました。

この3連休も感染対策を徹底して過ごしたいと思います。皆さんもよい連休になりますように。

2020年12月25日

メリークリスマス ^^) _

今日はクリスマスですね。自宅でゆっくり過ごしている方も多いのではないでしょうか?

私も昨日のイブは静岡のイチゴ、きらぴ香を使ってケーキを作ったり楽しみました。

2020-12-24-20-42-50-614.jpg

コロナ禍で過ごした2020年。大変なこともたくさんありましたが、生活様式を変えながらなんとか穏やかな年末年始が過ごせますように・・と祈るばかりです。

私は今日仕事納めですが、明日土曜日14時からオレンジスペシャルもありますので、ぜひご覧ください。

そして、先週はSBSラジパオンライン2020を視聴してくださりありがとうございました!

SBSラジオ「金のふくわうち」は1月1日からの放送になります。元日から初笑いをお届けできるように頑張ります♪

年末から年越し寒波もくるようです。どうぞお身体に気をつけて良い年をお迎えください ^^)

2020年12月18日

およそ400年ぶりの木星、土星の大接近!!

夕方、西の空に見えている木星と土星が12月21日、22日をピークに、見かけ上、隣あうように大接近しています。

皆さん、ご覧になりましたか?

DSC_1302.jpg

これはSBSの渡り廊下から撮影したのですが、月の右下一つの星のように見えているのが木星と土星です。肉眼でみたら、接近している二つの星が確認できました。

1623年以来、400年ぶりの近さとなっています。

ただこの1623年は夕焼けの中の現象で、高さも低かったため、静岡県では船に乗っていた人など見晴らしの良い場所で星を見ていた人以外は観察が難しかったと思われています。

その前となると、1226年鎌倉時代になるそうですよ!

今日のSBSラジオ「金のふくわうち」ではディスカバリーパーク焼津の松永さんにお話を伺いました。

静岡県では南西の空、日没後17時から18時くらいが観察しやすいそうです。

低い位置なのでなるべく、南西が開けたところから観察するのがおすすめです。

この木星と土星の大接近は、古くからクリスマスツリーの先端の星の由来の一つとして考えられてきた星でもあるそうです。

肉眼でも見られますが双眼鏡があればより楽しめるそうです。

そして明日12月19日は「SBSラジオパーク2020オンライン」が開催されます。

ふくわうちパーソナリティーによるミニ四駆のレースもあるのですが、私が作ったミニ四駆はこちら。

DSC_1206.jpg

ふくわうちらしく、招き猫のようなネコが乗ったミニ四駆にしました。初めて作ったのですが、モーターを入れ替えたり、ブレーキをつけたりご指導いただきながら、ばっちりカスタムいたしました ^^)

明日はふくわうちのひらがな「わ」の字をモチーフにした特設サーキットでのレースになります。

その模様など、明日午後13時からラジオ、Web配信などで楽しめますので、

ぜひ一緒に盛り上がりましょう♪

クリスマス前に見られる、木星と土星の大接近。寒さに気をつけながら星空観察も楽しんでくださいね、良い週末を!

2020年12月 4日

師走の風景

金曜日夜のアナウンス部。いつもはほとんど人がいませんが、今夜は明日のしずおか市町対抗駅伝にむけて中継担当のアナウンサーが資料作りを頑張っています。

この光景、いつもの12月のアナウンス部。みんなより良い中継になるよう準備していますので、明日はテレビ、ラジオ、Webでしずおか市町対抗駅伝の応援をお願いいたします ^^)

そして11月28日は誕生日。放送前に「金のふくわうち」スタッフにケーキでお祝いしていただきました。

2020-11-27-11-58-09-583.jpg

リスナーの皆さんからもおめでとうメッセージや、プレゼントをありがとうございました。

いただいたメッセージは1枚1枚目を通しています。感謝の気持ちでいっぱいです!

2020-11-28-11-18-48-264.jpg

健康の大切さを実感する事も多くなったので、この1年健康第一で過ごしていていければなと思います。

静岡県でもコロナウィルスの感染が拡大し、県中部では病床の使用率が80パーセントを超えています。このままのペースでいくと、県内では来年の1月2日に満床になってしまう恐れがあるという試算もあります。警戒しながら、良い週末をお過ごしください。

2020年11月20日

小さな秋

駿府城公園の木々もいろづきはじめ、富士山との共演が美しい季節になりました。

DSC_1040 (1).jpg

全国、そして静岡県でも新型コロナウィルスの感染が急加速しています。

静岡県では同居家族など例外はありますが、原則1テーブル4人以下になるよう飲食店に協力を要請しました。

明日から3連休ですが、小さな単位で楽しむ秋(冬)にしたいですね。

私も改めて対策を見直したいなと思います。良い3連休をおすごしください(^^

2020年11月 6日

秋の夜長に・・・

11月に入って秋も深まってきましたね。静岡市井川では山々がいろづきはじめたようです。

秋の夜長、ステイホーム期間中に大活躍したベーキングパウダーを使って、久しぶりに娘とバナナケーキを作りました。

2020-11-01-11-14-29-376.jpg

日本だけでなく、ヨーロッパでもコロナの流行期には売り切れが続いていたベーキングパウダー。

家庭での過ごし方も変わり、お菓子を手作りする人が増えたんでしょうね。

小さじ2杯いれただけで、ケーキも膨らみ、あつあつのケーキが食べられて幸せも膨らみます。

2020-11-01-11-17-16-130.jpg

今週はくず粉を使って、くずもちも作ってみました。こちらも簡単ですが、出来立ての温かいくずもちは格別です。寒くなってくると温かいスイーツはより美味しく感じられます。

世界的にみるとコロナの第三波が・・というニュースもあります。

冬の入り口、皆さんもご自愛くださいね、良い週末を。

2020年10月30日

ハロウィンと満月 ^^)

昨日は一三夜、綺麗なお月様みなさんご覧になりましたか?

そして明日はハロウィンで満月。田中気象予報士によるとハロウィンの日の満月は46年ぶりなんだそう!

2020-10-29-16-32-50-328.jpg

今月2回目の満月(ブルームーン)、そして今年の満月の中で一番小さく見えるそうです。

見逃せない満月になりそうです。

毎年ハロウィンはお友達と持ち寄りパーティーなどしていましたが、今年はゆっくりお月様を見ながらすごしたいなと思います。

来週はいよいよ11月ですね。今年は時間の流れがいつもと違うように感じていますが、どうぞ皆様良い週末をお過ごしください !(^^)!

2020年10月23日

徳川家康公が幼少期を過ごした臨済寺の特別公開。

静岡市内には今川家と縁の深い歴史スポットが点在しています。先日今川家の菩提寺、臨済寺の秋の特別公開に行ってきました。以前磯田道史先生と一緒にやっていた歴史の番組で伺ったことがあったのですが、歴史に興味を持ち始めた娘に臨済寺を見せたくてこの日を待っていました。

DSC_0785 (1).jpg

静岡市の北部、賎機山を背にした場所にある臨済寺。臨済宗妙心寺派の禅寺です。修行のためのお寺なので原則5月と10月の2日の特別公開日にしか拝観することはできません。この山門もくぐると凛とした空気が流れています。

DSC_0817 (1).jpg

長い階段をあがると・・・

DSC_0816.jpg

国の重要文化財である本堂、大方丈です。

DSC_0802.jpg

今川氏の人質となった武千代丸(家康)の手習いの間。人質という名の留学のような形でたくさんの事をここで学んだとされています。

DSC_0800.jpg

天井には龍の絵があります。復元された手習いの間とはいえ、この場所で幼少期の家康公が学んでいたと思うと、タイムスリップしたような気分になりました。娘にもここで家康公が勉強していたんだ!と感慨深く見入っていました。

そのほか、お寺の大切なものや見事なお庭や茶室など見ることができました。

次の特別公開日は2021年5月19日の予定です。

今川の時代といまの私をつなげてくれる特別な場所を拝見でき、充実した時間になりました。

よい週末をお過ごしください ^^)

2020年10月16日

静岡県春野町生まれのキャビア、HAL CAVIAR(ハルキャビア)

今日のSBSラジオ「金のふくわうち」ではキャスタードライバーのさおりんが、静岡県春野町で生まれたHAL CAVIAR(ハルキャビア)についてお伝えしました。

DSC_0826.jpg

見てください、この時計かジュエリーが入っていそうな重厚な黒い箱に入ったHAL CAVIAR。

ビンを開けると・・・

2020-10-16-19-18-50-627.jpg

モスグリーンの美しいキャビア!その輝きは本当に宝石のようです・・・

小売りはしていないのですが、特別に試食させていただきました。口の中でとろけるうまみ、くちどけの良さ、感動しました!そんなにたくさんキャビアを食べたことがあるわけではありませんが、間違いなくこんなに美味しいキャビアは初めてです ^^)

このハルキャビアは国産のフレッシュキャビア。春野町の日本一水がきれいだといわれる南アルプスの地下水を使って育てられたチョウザメの卵です。

作っているのは電気用ケーブルやカテーテルなどを制作している金子コード株式会社。

静岡県で?春野町で??おまけにカテーテルなどのコードを生産する金子コードさんが作っている???と疑問がいっぱいでしたが、中継でお話をさせていただき納得!

新たな事業として食品部門をたちあげ、現在は8000匹のチョウザメを飼育しフレッシュなキャビアを育てているそうです。

大きな個体では2メートル近くのものもいるそうです(チョウザメは淡水魚)

春野といえば、静岡でも水のきれいな場所として有名なところ。やさしいまろやかな水がおいしいキャビア作りに欠かせないそうです。

日本のキャビアの90バーセント以上が輸入されていて、低温殺菌され冷凍して運ばれてきます。

このHAL CAVIAR(ハルキャビア)はフレッシュキャビア。最低限の塩しか加えていないそうです。

また世界でもその味は認められ、エリザベス女王も参列する英国で60年以上の歴史をもつポロの世界大会で、世界のポロ競技において最も著名で由緒あるトーナメントの昼食会に献上されたそうです。

世界に認められる春野町うまれのハルキャビア。夢がありますね~

現在は小売りはまだしていませんが、浜松市内の飲食店などで食べる事もできるそうです。

春野町から世界へ!静岡産の新しい産物に触れられうれしい気持ちになりました。

秋の日本酒にも合わせたくなるハルキャビア、ぜひ皆さんも注目してみてください!(^^)!

この週末は気温がぐっとさがりそうです、皆様ご自愛くださいね。良い週末を。

水野涼子の感度良好

SBSアナウンサー水野涼子のオフィシャルブログです。

ORANGE

静岡発そこ知り

アナブロ

最近の写真