LIFEライフ

SBSラジオ IPPO

オシャレと防寒は両立できる!30〜40代におすすめしたい、冬のメンズファッション

セーターとコートのバランス! 冬のおすすめファッション

防寒対策ばかりが気になりますが、冬もおしゃれを楽しみたいもの!でも、コートやマフラーを重ねていくと、気づいたらバランスがめちゃくちゃになっていた……そんな経験はありませんか? 今回は30代、40代の男性向け「冬のおすすめファッション」をAll About「メンズファッションガイド」の森井良行さんから、SBSアナウンサー牧野克彦が教えていただきました。
※12月16日にSBSラジオ、IPPOで放送したものを編集しています。
冬のファッション

左:おすすめのお父さんファッション 右:ミラノ巻き

牧野アナ:冬のファッションをかっこよく決めるポイントを教えてください。

森井さん:ずばり、「セーター」と「コート」のバランスに尽きます。加えて、マフラーなど小物活用もポイントです。
 
牧野アナ:全体のバランスなんですね。それでは、アイテム別におすすめを紹介していただきましょう。まずはどんなセーターから選んでいけばいいでしょうか?

セーターは色より厚さ

森井さん:セーターの色はお好きな色で構わないのですが、厚手か薄手かという素材の厚みが重要になります。薄手のものは襟のついているシャツと合わせて上品な感じに仕上げていこう、厚手のものは丸首のTシャツなどと合わせてカジュアルな感じで着ていこう。つまり、知的に見せるなら薄手のセーター、さわやかに見せたいなら厚手のセーターという具合になります。

牧野アナ:これまで気温によって厚手か薄手かを決めていました。オシャレの観点からすると、上品なときは薄手、カジュアルなときは厚手なんですね。そして、全体で温度調節する。そこにコートをどのように合わせるか、流行も踏まえてお願いします!

コートは襟の大きさを意識して

森井さん:少し前まではチェスターコートやステンカラーコートと呼ばれる、プチプラでもどこでも売っているコートが主流でしたが、今、じわじわときているのが「タイロッケンコート」です。形をみるとトレンチコートの元祖みたいなものなんですが、最大の特徴が、大きめの襟にあります。なので、今季コートを買い替えるなら襟が大きめのコートを選べば、タイロッケンコートじゃなくても雰囲気が今風になると思います。
牧野アナ:少し前に女性で流行った形のような気がします。

森井さん:まさにそうなんです! 実は、色もですが女性に多かったコートが劇的にメンズで増えています。2010年代前半頃から「ジェンダーレス」、男女の性差がなくなってきているとファッション業界でいわれていますが、ついにそれが現実世界にやってきた感じです。

牧野アナ:ファッション業界も女性男性の区別がなくなってきているんですね。今年の色は茶系ですか?

森井さん:そうですね。ただ、チョコレートのような茶色というより、カフェラテ、ココアのようなあいまいな茶色、そしてオフホワイトやミルクティーなどのニュアンスのカラーとも呼べるものですね。

マフラーはボリュームの出る巻き方を

牧野アナ:小物アイテムで森井さんのおすすめを教えてください!

森井さん:マフラーは、色や素材感などもいろいろありますが、巻き方が重要です。今回僕がやっている(写真)のが「ミラノ巻き」という首元にボリュームが出る巻き方です。とても暖かいので防寒にもなるし、上半身、顔周りにアクセントをもってくることもできます。

おすすめのステキなお父さんファッションは?

牧野アナ:身長が高く見えるような視覚効果もありそうですね。そして、年末年始に家族でお出かけするときにおすすめのお父さんファッションを教えてください!

森井さん:コートとセーターを合わせるとき、薄手のセーターにシャツを合わせた上にコートを着るスタイルをおすすめします。写真ではジャケットも着ていますが、ジャケットはなくてもあってもいいかなと思います。

牧野アナ:大人っぽい感じに仕上げるコツは何かあるのですか?

森井さん:ダウンジャケットやカジュアルな服もたくさんあると思いますが、やはりコートを活かすことと、さらに上品に仕上げるには、襟のあるシャツをインナーに合わせてあげる、この2点がポイントかなと思います。

牧野アナ:コートは襟が大きめのものを探してみようと思います。

森井さん:あとは、コートの丈が例年より少し長くなっています。膝くらいか、膝にふれるくらいでも大丈夫。昔にくらべて少し長くなっていても、長すぎることはないと覚えておいてください。

牧野アナ:このあいだKing & Princeを見ていても、それくらいのコートを羽織っていました。森井さんは、芸能人で参考にされている人はいらっしゃいますか?

森井さん:私の場合は、街を歩く女性を見ています。女性の色使いや丈感やシルエット。全く同じものはまだ男性ものでは売っていないのですが、メンズショップで「これは女性ものに近いデザインだな、色だな」と見つけると、真っ先に試着しますね。

牧野アナ:さすが森井視点ですね! 最後にリスナーの皆さんにメッセージをお願いします。

森井さん:防寒と好印象は両立できる! ぜひ、みなさん楽しんでください。

牧野アナ:ミラノ巻きにも挑戦してみてください!
 
今回、お話をうかがったのは……森井良行さん
All Aboutメンズファッションガイド。プロの目線でユニクロも好印象!をモットーにこれまでのべ4,800人を超える買い物に同行。その知見を「モテるファッションちゃんねる」にてYOUTUBEにて公開中。また著書に、38歳からのビジネスコーデ図鑑(日本実業出版社)がある。
 

SBSラジオ IPPO

SBSラジオIPPO(月~金曜:朝7:00~9:00)忙しい朝を迎えているアナタに最新ニュースはもちろん、今さら人には聞けない情報をコンパクトに紹介!今日の自分をちょっとだけアップデート!番組公式サイトやTwitter(@sbs_ippo)もぜひチェックを!/パーソナリティ牧野克彦(月~木曜)、原口大輝(金曜)

関連タグ

あなたにおすすめの記事

RANKING