LIFEライフ

SBSラジオ IPPO

新年早々賑わった”元日婚”と今年の芸能界の結婚予想

芸能リポーター菊池真由子さんに、旬な芸能ネタをご紹介いただくコーナー。今回は、今話題の芸能人の元日婚について、SBSアナウンサー滝澤悠希がうかがいました。
※1月10日にSBSラジオIPPOで放送したものを編集しています。

7年愛を育んだその背景

菊池:新年最初は、元日の結婚発表を取り上げたいと思います。俳優の綾野剛さんと女優の佐久間由衣さん、同じく女優の土屋太鳳さんとGENERATIONS from EXILE TRIBEのメンバー片寄涼太さん、この二組が元日に結婚発表をしたんですが、まぁ驚きました。

実は、綾野剛さんと佐久間由衣さんは2016年に熱愛報道があったんです。その時、綾野さんは33歳で佐久間さんは20歳。当時は交際を否定していました。その後2018年に、佐久間さんがNHKの連続テレビ小説「ひよっこ」で有村架純さんの幼馴染役を演じたんですが、共演者がみんなでご飯を食べる”ひよっこ会”の後、佐久間さんがどこへ帰っていくのか週刊誌が付いて行ったんです。その先が綾野剛さんのマンションだったことで再び熱愛を報じられています。

その後は一切音沙汰がなく、完璧に交際を隠していました。20歳だった佐久間さんが27歳になっているので、交際期間は7年になるのではないかと言われています。

綾野剛さんは去年、いろいろなところで名前を聞きましたよね。

滝澤:インターネット界隈で聞きましたね。

菊池:いろいろな爆弾が報じられる中、愛を育んできたんだなぁとコメントにもそれを感じられる一文があるんです。

「彼女の目を見て、心を感じ、長い時間をかけて親交を温めてきた。純真な彼女を見て結婚したいとは言い出しにくい言葉でしたが、彼女の優しさが二人をここまで運んでくれたと思います」という一文があるんです。この子を自分のことで巻き込んではいけないという気持ちが伝わるような一文ですよね。

そして佐久間由衣さんのコメントにも「彼の真っ直ぐ仕事に向き合う姿を見るたびに、尊敬と支えたいという気持ちが自然と芽生え」という一文があるんですが、大変だった時に支えてくれた女性は大きいのかなと思います。

2023年初のノーマーク婚

菊池:私がもっとビックリしたのは、土屋太鳳さんと片寄涼太さんです。全く過去に熱愛を報じられたことがない最近流行りの”ノーマーク婚”なんです。

二人は2017年に公開された「兄に愛されすぎて困ってます」という映画の共演がきっかけですが、この映画は兄コマと呼ばれ、”兄コマ婚”とも言われています。女子高生役の土屋太鳳さんと血のつながらない兄役の片寄涼太さんが胸キュンの恋愛を繰り広げていくストーリーで、土屋さんは片寄さんのことを「おにぃ」と呼んで大変仲が良く、兄コマファンは映画が現実になったと喜ぶ人も多いです。

なぜ世間に知られることなくここまで来たかというと、”二人では絶対に外出しない”という徹底したルールがあったんです。もし一緒に外出したい際は、二人ではなく友人やスタッフを交えて複数で会っていたそうですよ。

滝澤:しっかりしていますね。

菊池:だからこそ、”ノーマーク婚”を貫けたのかなと思います。今、SNS対策もとても大事で、目撃情報から熱愛が発覚してしまうんです。二人で出歩かななければ、バレないという、徹底したプロ意識が実を結んだとも言えますね。

土屋太鳳さんは元々結婚願望が強く「結婚を考えないのであれば付き合わないほうがいいと思います」と過去にインタビューで言っているくらい真面目で純粋な方なんです。一方、片寄さんも「結婚願望があり、結婚したい」と言っていたので、結婚願望のある二人が結婚に流れていくのは自然な流れだと思います。

今年中に結婚してもおかしくない2組のカップル

菊池:今年も結婚やハッピーなニュースがたくさん入ってくるのではないかと考えています。ちなみに私の大本命は、サッカーワールドカップ日本代表の田中碧選手と歌手でアイドルグループ元℃-uteの鈴木愛理さんです。二人共堂々と交際を認めているので今年中に結婚までいくのではないかと予想しています。

鈴木愛理さんは去年のイベントで記者の方に結婚の予定を聞かれると、「まだわかりません」と答えていました。以前は否定していましたが、話し方が変わったので、きっと可能性があるのだと思います。

お相手の田中碧選手といえば、ワールドカップのスペイン戦でのシュートも記憶に新しく、全国区に名前が広がりましたね。このイケメンは誰なんだと気になった女性も多いと思いますが、ワールドカップを経て、鈴木愛理さんファンの方も田中碧選手なら仕方ないという風に流れが変わってきています。

あとは、お笑い芸人のオズワールドの伊藤俊介さんと蛙亭のイワクラさんも交際を認めていますし、妹の伊藤沙莉さんともご飯に行ったり家族ぐるみの仲なのでいつ結婚してもおかしくないと思います。

滝澤:交際を認めているのは結婚にも踏み切りやすく、今お名前が挙がった方々はもしかしたら今年の早いうちにもそういったニュースが入ってくるかもしれませんね。

今回、お話をうかがったのは……菊池真由子さん
東京都生まれ、東京アナウンスアカデミー卒業。卒業後、ケーブルテレビ局のグルメ・旅番組のリポーターに。日本テレビ『レッツ!』でワイドショーリポーターとなり、その後も同局『ザ!情報ツウ』『スッキリ!!』などにレギュラー出演した。取材現場での積極的な姿勢と鋭い質問で、“現場の爆弾娘”の異名をとる。現在は1児の母として育児をしながら、取材や番組出演をこなしている。

 

SBSラジオ IPPO

SBSラジオIPPO(月~金曜:朝7:00~9:00)忙しい朝を迎えているアナタに最新ニュースはもちろん、今さら人には聞けない情報をコンパクトに紹介!今日の自分をちょっとだけアップデート!番組公式サイトやTwitter(@sbs_ippo)もぜひチェックを!/パーソナリティ牧野克彦(月・火曜)、近江由佳(水曜)、原口大輝(木・金曜)
radikoでSBSラジオを聴く>

関連タグ

あなたにおすすめの記事

RANKING