LIFEライフ

SBSラジオ IPPO

NONSTYLE(ノンスタイル)の井上裕介さんが結婚!? 中堅芸人の結婚ラッシュ!

芸能リポーター菊池真由子さんに、旬な芸能ネタをご紹介いただくコーナー。今回は、NON STYLE(ノンスタイル)の井上裕介さんの結婚と中堅芸人の結婚ラッシュについて、SBSアナウンサー牧野克彦がうかがいました。
※9月6日にSBSラジオIPPOで放送したものを編集しています。

中堅芸人の結婚ラッシュ!?

菊池:NON STYLEの井上裕介さんのがついに結婚! 井上さんの相手は一回り以上年下の一般人女性なんです。井上さんといえばブサイク芸人ランキング殿堂入り、ダサい芸人ランキング殿堂入り、お金を積まれても結婚したくない男1位に選ばれたりと散々いろいろ言われてきたわけですが、42歳になってついに幸せをつかんだ感じです。

2人の出会いが面白いんです。井上さんが仕事で地方へ行ったときに、たまたま立ち寄ったコンビニの店員さんが今の奥様なんです。

牧野:そんなことあるんですか!?

菊池:ホテルの近くにあるコンビニで、後輩芸人と買い物がてら立ち寄ったら、すごくかわいい店員さんがいるなと思っていたそうなんです。でもその時は、特に声をかけることも連絡先を交換することもなく終わったそうなんです。その後、番組の企画で<井上さんが気になる一般女性はいませんか、その人を探します>という企画があったんです。その時に、ふとあの時のコンビニの店員さんがかわいかったなと、でも名前も知らないし、ホテルの近くのコンビニで働いているということしか情報がなく、年齢もわからないという感じで伝えたら、スタッフが見つけてくれたんです。

牧野:番組の力がそこで働いたわけですか!

菊池:番組に井上さんの気になる女性として登場して再会するんです。その時、彼女の方が10代だったので、スタッフさんとご飯を食べてグループLINEで連絡先を交換したんですが、それで終わったそうです。それから4、5年くらい経って彼女が20代になってから、仕事で東京へ行くことになってと連絡が来たそうなんです。東京に友だちがいないのでいろいろ教えてくれませんかということで食事へ行くようになって、そこから徐々に距離が近づいて交際がスタート!

牧野:こんな出会いがあるんだと奇跡的なつながりですね。

菊池:番組で再会してそこからというのは、芸能人らしいというか。

牧野:なかなかコンビニの店員さんの顔を認識すること自体がないので。

菊池:結局、ずっと井上さんが見てるんですよね(笑)。

牧野:芸人さんは観察眼がすごいから、本当に周囲をよく見ているなと思うのですが、井上さんもそうだったんでしょうね。

菊池:ブサイク芸人などといわれていますが、私は井上さんに何度か取材をしていて、久しぶりに会ったとしても「また来てくださったんですね。ありがとうございます」と声をかけてくださるんです。あと、髪の毛を切った時も、髪の毛切っていいじゃん!とすぐ気づいてくれるんです。これはモテるなとずっと思っていました。そういうところに気づく男性はモテるじゃないですか。

牧野:そうですよね。井上さんもモテないとかブサイク芸人というのは、演出として自分でやっていらっしゃる部分もあるんじゃないですか?

菊池:ナルシストとかですよね。絶対そうだと思います。本当に周囲に気を遣えるから、逆に自分のキャラも立てられるのかなと思います。

スピードワゴンの井戸田潤さん

井上さんも42歳ですが、ここ最近、中堅芸人の結婚ラッシュが続いているんです。昨日は、スピードワゴンの井戸田潤さんがモデルの蜂谷晏海さんと結婚。井戸田さんは再婚になるのですが、出会いは合コンだと。それも王道ですよね。交際は8年とかなり長いお付き合いをされていて、ついにゴールインということなんです。

牧野:これも年の差婚ですよね?

ピースの綾部祐二さん

菊池:かなり離れていますよね。あとは、ピースの綾部祐二さんも7月に出た自身のエッセーの中でさらっと結婚していたと発表して話題になりましたよね。お相手は、綾部さんに英語を教えた日本人教師で、あまりに綾部さんの英語が酷くて、このままじゃ一生話せませんよとかなり厳しく教えてもらったところから、すてきな人だなと恋に落ちたと。

牧野:ムチを打たれたところ、最後にちょっと優しくされて恋に落ちたというパターンですかね(笑)

菊池:夢は二人三脚で英語をもっと学んで、ハリウッドでレッドカーペットを歩きたいとまだビッグドリームを言っているんです。ぶれない男ですよね。

次に結婚するのは?

そして、じゃあ次は誰なのかとなると、 本命はケンドーコバヤシさんです。3年交際している彼女が20歳年下で、いつ結婚してもいいと本人もおっしゃっているんですが、彼女がすごく気が強い方で、コロナで世の中が大変な時になんで自分たちだけ幸せになっていいのかみたいな感じだそうで、世界が平和になったら結婚しようと話をしているそうです。コロナ禍で愛を育んで愛が深まって結婚するとよく聞きますが、コロナの時はダメというのが、うちの彼女は漢の中の漢だとケンドーコバヤシさんも言っていました。本当に落ち着いたら結婚の話が出てくるんじゃないかと思います。

牧野:続報待ってます! 40代が今、モテモテということですね。

菊池:そうですね。心配なのは、今田耕司さんですね。

牧野:そこはまだ話がないですか。

菊池:ないですね。今田さんが結婚したら本当にビッグニュースになりますが、相手の選び方がわからないと以前言っていて、すぐ食事に行くとこの子ええなあと思うそうなんですが、別の子と食事へ行くとこの子もええなあと思うそうなんです。でも、この子と付き合ったら、あの子と食事へ行けないのかということをグルグル考えていると言っていました(笑)。

牧野:芸人さんは人の魅力を見つけるのが上手いから、もう選べなくなっているんじゃないですか?

菊池:56歳で拗らせている感じなので、この子がいい!となる人と出会いがあればいいですよね。

牧野:決定打は来るのでしょうか。見守って、菊池さんがスッパ抜いてください!
今回、お話をうかがったのは……菊池真由子さん
東京都生まれ、東京アナウンスアカデミー卒業。卒業後、ケーブルテレビ局のグルメ・旅番組のリポーターに。日本テレビ『レッツ!』でワイドショーリポーターとなり、その後も同局『ザ!情報ツウ』『スッキリ!!』などにレギュラー出演した。取材現場での積極的な姿勢と鋭い質問で、“現場の爆弾娘”の異名をとる。現在は1児の母として育児をしながら、取材や番組出演をこなしている。

SBSラジオ IPPO

SBSラジオIPPO(月~金曜:朝7:00~9:00)忙しい朝を迎えているアナタに最新ニュースはもちろん、今さら人には聞けない情報をコンパクトに紹介!今日の自分をちょっとだけアップデート!番組公式サイトやTwitter(@sbs_ippo)もぜひチェックを!/パーソナリティ牧野克彦(月~木曜)、原口大輝(金曜)

関連タグ

あなたにおすすめの記事

RANKING