LIFEライフ

ONMOPLUS

浜松で可愛いラテアート体験!子どもと行きたい「カフェナカノ」

子どもと体験できるラテアート絵付け体験

美味しいコーヒーと一緒に、可愛いラテアートが自分でできると嬉しいですよね!

浜松市佐鳴台にあるcafe NAKANO(以下、カフェナカノ)は、子どもから大人まで楽しくラテアートの体験ができるカフェです。中野さんご夫妻で営まれており、今年で11 周年の地域に愛されるお店です。

今回は、実際に子ども達(5歳、小4)と一緒に大人気の「ラテアート絵付け体験ワークショップ」に参加してきました!

子どももOK!ラテアート絵付け体験ワークショップ

ワークショップ参加には事前に電話予約が必要です。毎回1組限定なので、丁寧な説明と一緒に美味しいアートを完成させることがきますよ。

予約と日程はこちら


=====
(ワークショップ内容)

1、講義(15分)
・概要説明
・お手本の見学

2、実技(75分)
・くまちゃんの絵付け(2杯分)
・スマホでの写真、動画撮影(希望者)


(参加料)
90分1回/受講料3,300円(税込)
※毎回1組限定。1名でもペアでも(最大2名)。

=====



体験では、お店のシンボルマークであるラテアートの「くまちゃん」を完成させます。

まずはお話を聞きながら、動画でわかりやすくお手本の確認です。
次に、紙とペンを使ってくまちゃんどんな表情に仕上げるか、イメージ図を描いていきます。今回は、目と鼻と耳と口を仕上げていきます。

「どんな顔にしようかな~!」

と、子ども達もウキウキです。
 
では、実際にチャレンジです!

カフェラテがくまちゃんの輪郭まで完成した状態で、テーブルに運ばれてきます。この時点で「すごーい!」と大興奮の子ども達。シルエットだけでもすごく可愛いです。
動画やイラストで確認したことを思い出しながら、イメージ図を元にピックを使って描いていきます。

ポイントは、クレヨンのようにぐりぐりと描くというイメージではなく、茶色い部分をすくいながら優しくちょんちょんとのせていくこと。ピックの先を上手に使いこなしながら、集中しています。


「なんでコーヒーがゆらゆらしても泡が消えないんだろう?」
「どうして絵がかけるんだろう?」

子ども達にとって、ラテアートはとっても不思議な世界。描きながら、好奇心や探求心をくすぐります。
「できた~!可愛い~!!」

優しく教えてもらったおかげで、可愛く完成です。まるでバリスタになれた気分です。



プロのバリスタでもある中野さんから

「上手にできたね!」

と褒めてもらい、とても嬉しそうです。



子ども達が描いたラテは世界に一つの特別な1杯。お店の美味しい味にプラスして、可愛いくまちゃんがみんなをにっこり笑顔にしてくれます。

 

コーヒーが飲めなくても大丈夫!カフェアートのドリンクを楽しもう

体験して大満足の子ども達。でも、コーヒーを飲むのはまだ早いかな・・・、と感じるママも大丈夫です。

ラテアート体験はコーヒーのみですが、コーヒー以外でもラテアートメニューがたくさん並びます。更に、くま、ウサギ、チワワ、パンダ、ネコの5種類の中から好きなアートを選ぶことができます。

コーヒーが飲めないママやお子さんもみんな一緒に楽しむことができますね!
くまのマークが、ラテアートができるドリンク
「可愛いー!すごーい!」

運ばれた瞬間、子ども達の歓声が沸きます。それぞれが並ぶと更に可愛いです。

「もったいなくて飲めない!」

と言いつつも、美味しくてあっという間に飲み終わりました。
手前左:ココア(チワワ)/手前右:抹茶ラテ(パンダ)
店内には奥様の手作りの焼き菓子も並びます。オープン以来大人気のマドレーヌをはじめ、「佐鳴台カヌレ」は季節限定で、テイクアウトで楽しむことができます。
ラテアートで実際に描いたお店のシンボルマークの「くまちゃん」グッズも販売されています。ロゴ入りTシャツやエコバックなど、ラテアート以外にも店内は「くまちゃん」をモチーフにしたアイテムがいっぱいです。
 

美味しいだけじゃない!ラテアートへの想い

「美しいラテアートを描くためには、まずはコーヒーが美味しく入らないと絵が描けないんです。つまり、ラテアートが美しいほど美味しいんですよ。」

オーナーの中野さんは、バリスタとしてコーヒーへのこだわりやプライドをとても大切にされています。

もともと、IT会社でプログラマーとして働かれていた中野さん。コーヒーに興味を持ったのは2000年頃、日本でカフェブームが到来した時代でした。東京を中心にたくさんオープンする素敵なカフェを実際に見ながら「いいな。好きだな。」と素直に感じ、カフェをオープンされました。
 
「画面の中の世界だけを見て一喜一憂するのではなく、ラテアートを通して現実の世界の素敵なものに触れてほしい。

絵を描く、スポーツをするなど、なんでもいい。外の世界に興味を持って自分が『素敵』とか『これがやりたい!』と感じるもの見つけてほしいですね。」

こんな風に、美味しさや美しさを追求するのだけではなく、ラテアートを通した子ども達への想いもお話してくれました。



カフェナカノの美味しいカフェラテを楽しみながら、子ども達の想像力や好奇心をどんどん伸ばしていきたいですね!
 

新着記事

ONMOPLUS

子育て中のママライターがママ目線で発信する浜松地域密着型のあたらしいママ向けスマホメディア「オンモプラス」。子どもが喜ぶ遊び場や、ママたちがホッと一息つける新しいカフェの情報など、子育て世代のママが知りたい情報を網羅。同じママ同士の“わかる!わかる!”という共感を得ています。

あなたにおすすめの記事

RANKING