メニュー

検索

Radio*EastRadio*East

NOW ON AIR
さわかのふくみみ
さわかのふくみみ
パーソナリティー石島さわかの取材コーナーです。

2017年4月22日 13:08

さわかのふくみみ

日帰りグランピング&富士山BBQ

もうすぐゴールデンウィークですね!

4月22日の「さわかのふくみみ」は、ずっと気になっていた

富士宮市にあるまかいの牧場の「日帰りグランピング&富士山BBQ」について

お話を伺いました。

20170422141258-02451ff87465c8b0a18a03ecd9d496c140fa4988.jpg

まかいの牧場の津々木匠さん。男前な方!

日帰りグランピングは、薪でコーヒーを沸かし、マシュマロを焼いて、

おしゃれなテントとハンモックでゆっくりくつろげるというもの。

女性グループに人気で、女子会として楽しむ方が多いそう♪

そして、4月から始まったばかりの富士山BBQは、新しくできたウッドデッキで

富士山を眺めながら富士山麓ブランド牛の岡村牛や

同じく地元ブランド豚の幸寿豚をおいしく焼いちゃおう!というBBQです。

自家製パンや搾りたてのミルクで作ったソフトクリームもついてきます。

あ~、想像するだけでお腹がすいてきます。

ゴールデンウィークが楽しみですね。

2017年4月 8日 14:09

さわかのふくみみ

大坪檀先生☆

4月8日は、月に一度のゲストコメンテーター 静岡産業大学総合研究所所長の

大坪檀先生にご出演いただきました。

20170408141650-4725316022a997ca9e74ec3cfd20ecd2fddddbcc.jpg

今回の「さわかのふくみみ」は、アメリカのトランプ大統領と中国の習近平国家主席の首脳会談で注目されている「フロリダ」について焦点を当てました。

温暖な気候で老後を過ごしたいとアメリカの方に大人気な州だそうです。

またキューバから移ってきた方も多く、英語に加えスペイン語も飛び交う街です。

大坪先生に「写真を撮らせてください」とお願いすると、

なぜかオッケーマークのポーズ♪

明るくてお茶目な大坪先生は大人気です!!

2017年4月 1日 13:46

さわかのふくみみ

長泉町の池田病院

3月25日は、長泉町本宿にある池田病院にお邪魔して、

副院長の池田聡先生にインタビューさせていただいた様子をお届けしました。

20170401150606-233f086fdbeaf448a2a4d81c37e960fdb881edd3.jpgリニューアルした池田病院の検診ロビー。

まるでホテルのロビーのよう。

ラグジュアリーでくつろげる空間です。

平成28年度から長泉町はがん検診を無料化し、池田病院は全面協力しています。

特に胃がん検診、大腸検診についてお話を伺いました。

胃がんの原因であるピロリ菌は、50歳以上の方で50%の方に見つかるそうです。

多いですね。そのピロリ菌を検診で見つけて、除菌することで胃がんのリスクを低くすることが大切だそうです。

また日本人に多い大腸がんも、大腸検診で早いうちにポリープを見つけて治療すれば、

がんを予防することができるそうです。

池田病院では、大腸CT検査を取り入れているので、

苦痛がなく検査を気軽に受けることができるそうです。

池田病院

http://www.ikeda-hp-g.or.jp/

2017年3月 4日 14:49

さわかのふくみみ

被災していない僕らが頑張る!

20170304145025-53bf72c115b7d6ef6862d8f53162fb8290a91a09.jpg3月4日(土)のゲストは、「被災していない僕たちが頑張る!東日本大震災

チャリティーイベント第6弾in酪農王国オラッチェ」について、酪農王国オラッチェの杉田裕紀さんに伺いました。

飲食・マッサージ・写真スタジオなど様々な店舗が参加し、売り上げの40%以上を義援金として石巻日日こども新聞に送るそうです。

飲食ブースは、イタリアン・フレンチ・中華・アジア料理と多彩!

みんなで楽しみながら応援するこのイベントは

3月12日(日)、午前10時~午後4時まで函南町にある酪農王国オラッチェで開催されます。

2017年1月28日 14:17

さわかのふくみみ

恐竜のお腹にあった石!!

1月28日のゲストは、富士宮市にある「奇石博物館」の学芸員 春原健壱さんでした。

現在、奇石博物館では「クローズアップ展示 胃石」を開催しています。

胃石とは、恐竜のお腹の中にあった石のこと。

スタジオに1億年前の恐竜の化石から見つかった、胃石をお持ち頂きました。

20170128142316-b61a6f4c81192765e531313ebb8419142dcb892e.jpg

私が持っている丸っこい石が胃石です。

河原の小石のように角がとれて、つるつるしています。

草食恐竜は歯で食べた物を細かくするのではなく、石を食べて

胃の中ですりつぶしていたと考えられています。

現代の生き物で言うと、ワニやにわとりも同じことをするそうです。

今年は酉年。

鳥の祖先は、恐竜だといわれています。

脈々とその体の機能は受け継がれているのですね。

奇石博物館では、2月11日(土)・12日(日)に化石チョコ作り体験を実施します。

春原さんが持っているアンモナイトそっくりのチョコレートを作ることができるそうですよ!

2017年1月 7日 15:25

さわかのふくみみ

パン祖のパン祭!!

20170107152637-de66ab9327510f25b9fe7a044639a8eaaae4f09f.jpg1月7日のゲストは1月21日(土)22日(日)に伊豆の国市韮山文化センター(韮山時代劇場)で開催される「パン祖のパン祭」について、実行委員長の杉大一さんにお話を伺いました。

日本ではじめてパンを焼いた幕末の江川太郎左衛門英龍の功績を伝え、

パン発祥の伊豆の国市を全国に発信していること。

そして、お祭の中で開催されている「全国高校生パンコンテスト」などパンの文化・継承などの取り組みが評価され、昨年、サントリー地域文化賞を受賞しました。

21日、22日は全国有名店のパン即売会やパンを使ったゲーム体験など

内容盛りだくさん!!

私は22日に行われる「全国高校生パンコンテスト」の司会を務めさせていただきます。

皆さん当日、会場でお会いしましょう!

2016年12月31日 18:00

さわかのふくみみ

若手社員が育てたさつまいもがお土産に!

12月24日の「さわかのふくみみ」のゲストは、秩父宮記念公園の鈴木秀平さんでした。

20161231180139-8fb9b63b6578accf3ba9864806b40157885d5e33.jpg

御殿場市にある秩父宮記念公園では、鈴木さん含め3人の若手社員が育てたさつまいもを使った「きんつば」を
お土産として販売しています。
自分たちの手で素材を作り、それをお土産にするのは今年度から始まった新しい試み。
お客さんに喜んでもらえると、とても嬉しいそうです。
バター風味のさつまいものきんつばは、若手社員のみなさんの想像を超える勢いの人気!
さつまいものきんつばとさつまいも&小倉あんがハーフになったきんつばが2個づつ入って、648円。
数量限定だそうです。

ちなみに営業は、1月2日から。
1月2日、3日は甘酒の無料配布や三味線の演奏もありますよ。

2016年12月17日 13:05

さわかのふくみみ

観音温泉の鈴木社長と♪

20161217130701-5bbec86cd406210f4033d5cafc3213a92d7cb98b.jpg12月10日は伊豆奥下田にある観音温泉から公開生放送でした。

観音温泉の鈴木和江社長と特設スタジオで☆

私たちの後ろに並んでいるのは、マッサージチェアです。

これに座って放送すれば良かったかな。なんて。

強アルカリ超軟水の観音温泉はとろっとろで

浸かると「癒される」なんて言葉では表しきれないほどの極上感。

まさに極楽です。

出来ることなら毎日入りたい。

そして、社長の大きな心に惹きつけられます。

皆さんもぜひ訪れてみてください。

2016年11月26日 14:45

さわかのふくみみ

ママ防災アドバイザー

11月26日のゲストは、「ママ防災アドバイザー」の高良綾乃さんでした。

1児の母の高良さんは、ママ目線の防災講座を開催していて、

地震が起きた際、「どう子供を守るか」についてお話しされています。

例えば、小さいお子さんがいるご家庭の場合、

子供が遊んでいるリビングのテレビを壁に固定し、テレビ台を床に固定する。

また、本棚などがあれば固定するか別の部屋に移すなどの方法を取り入れたほうがいいそうです。

20161126145910-1d17bcfc45f6b4994ce541bf6c22c7e3ef1128aa.jpg

12月4日(日)は静岡県の地域防災の日。

改めて、身の回りの安全をしっかりと考えていきたいですね。

2016年11月12日 15:54

さわかのふくみみ

大坪先生の本『大化けの極意』!

ゲストコメンテーター 静岡産業大学総合研究所・所長の大坪檀さんが書いた

『大化けの極意』を11月12日のこのコーナーでご紹介しました。

20161112160223-89aa2d2d69ea6cd58569bbafc1ba4c71257328f3.jpg

「今は長寿社会で誰でも人生の時間はある。誰でも大化けはできる」との思いで

この本を書かれたそうです。

私も読ませていただきましたが、目からうろこの内容が盛りだくさん!!

静岡新聞社から1300円+税で販売中です。