LIFEライフ

キャスタードライバー

昭和55年創業!食事も美味しい、地元で愛されるレトロ喫茶店「珈琲 蘭豆」/富士

食事メニューも充実の老舗喫茶店「珈琲 蘭豆」

富士市石坂にあります「珈琲 蘭豆」。昭和55年オープンという老舗の喫茶店で、オーナーの坂口さんにお話を伺いました。※価格はすべて税込です。
※6月14日にSBSラジオ「鉄崎幹人のWASABI」でご紹介しました。

いわゆる「昭和の雰囲気」をそのまま残した、レトロムード漂う老舗喫茶。店内は、レンガの壁に格子状の窓、赤い椅子とテーブルの上にはチューリップ型のランプと、昭和にタイムスリップした気分になります。

店名に「珈琲」とつくだけあって、コーヒーにはすごくこだわりがあると坂口さん。創業以来ずっとサイフォンでいれているんだそう。甘みと酸味を感じながらもマイルドでコクの深い1杯が楽しめます。

喫茶店ですが、食事メニューも自慢! お店おすすめの和風ハンバーグをいただきました。夜の価格は1050円ですが、ランチではライスとスープ、ドリンクがついて880円でいただくことができます。

注文を受けてからオーブンで焼いているので、アツアツでふわふわ。ナイフを入れると肉汁が広がります。そして噛めば噛むほど、肉感がすごい! ふわふわ感と肉感、両方を堪能することができます。

ハンバーグにかかっているソースは、しめじとえのきの入った醤油ベースの和風ソースで、セットのライスが進みます。

パイナップルジュースも生のパイナップル、パインの濃縮シロップと水をミキサーにかけて作っているので、パイナップル本来の酸味と甘みと果肉感がとっても美味しいジュースでした。

ほかにもランチは日替わり弁当や日替わりパスタをはじめ、9種類から選べます。

創業約40年を数えますが、これまで「継続は力なり」をモットーに、お客様の信頼を得ることを大切にしてきたそうです。だからこそ、メニューは手作りで年中無休! お店に来てくれたら、いつでもくつろぎの時間を過ごせるようにしているといいます。昭和の喫茶店の定番、モーニングもあり、プリンアラモードなどのデザートも豊富です。

みなさんも、ぜひ珈琲 蘭豆でゆったりとしたひとときをお過ごしください。

<DATA>
■珈琲 蘭豆
住所:静岡県富士市石坂438-5
営業時間:8:00~22:00 モーニングサービス8:00~11:00、ランチ11:00~14:00
電話:0545-21-2262
定休日:月曜日
駐車場:34台(店舗に併設)
店舗情報
取材を担当したのは……ゆきねぇ
愛知県出身、特技はアコースティックギターの弾き語り。静岡に来て、美味しい食べ物、富士山をはじめとする綺麗な景色に感動しました。さまざまな話題を明るく楽しく伝えていきますのでよろしくお願いします!

キャスタードライバー

SBSのラジオカー「スクーピー」に乗って、ゆきねえ、なーこの2人が静岡の今をリポートします。ラジオではお見せできない写真や、お伝えしきれなかった詳細情報もご紹介しますので、お見逃しなく!Instagram(@sbs_caster)でも情報を発信中!

あなたにおすすめの記事

RANKING