LIFEライフ

SBSラジオ WASABI

年間50超のTV番組に出演し自社商品を売りまくる広報のプロ!エッキーさんに学ぶ「PRの極意」とは

あらゆる仕事に役立つかもしれない!? PR術

面白くて役に立つ商品を輸入したり、自社開発して販売しているサンコー株式会社のエッキーこと、えきしんすけさんにパーソナリティの鉄崎幹人、SBSアナウンサー山﨑加奈がPR術についてお話を伺いました。
※2月2日にSBSラジオ「鉄崎幹人のWASABI」で放送したものを編集しています。
PR術

サンコーってどんな会社?

山﨑:サンコー株式会社は、「面白くて役に立つ」商品を輸入したり、自社開発して販売している会社。お店は秋葉原に2店舗あり、インターネットでも販売しているんですよね~。

鉄崎:エッキーさんの会社サンコー株式会社、色々とスゴイんでしょ?

山﨑:「面白くて役に立つ」をコンセプトに、年間100の商品を発売し、売り上げが5年でなんと4.4倍に成長! オリジナル商品では、首にかけるネッククーラーが47万台、お弁当箱型の炊飯器が15万台、お店並みの断面が実現できるエレクトリックナイフが5万台と、数々のヒット商品を生み出している家電メーカーです。 

営業職から広報職へ

鉄崎:そんなサンコーの広報を担当してるエッキーさん、かなりのやり手らしいですね!

山﨑:2016年にサンコー広報部を立ち上げ、メディアでのアイテム紹介数を3年で30倍、5年で60倍におひとりで拡大!自身をキャラクター化し、様々なテレビ番組にも出演されていて、昨年は54回もテレビ出演されています。

鉄崎:すごいんですよ。「アッコにおまかせ」、「王様のブランチ」、「ヒルナンデス」、「スッキリ」、「がっちりマンデー」、「タモリ倶楽部」にも出てて、出演経歴のプロフィールのなかに「鉄崎幹人のWASABI」もちゃんと入れてくれている! ありがたいですね〜。そんな広報・PR界で大活躍中のエッキーさんから、今すぐ、あらゆるお仕事の場面に生かせるかもしれない「PR術」を学んじゃいましょう! まずはエッキーさん、どうして広報に目覚めたの?

エッキー:私はもともとテレビショッピングや通販会社に家電を紹介する営業だったんです。そこで家電を紹介するときに、自分から提案するより、相手から「欲しい!」と言ってもらった方がラクだと思うようになって。売りたい商品をメディアで紹介してもらえれば、見ている人から欲しいと言ってもらえるんじゃないかと思い、PRの仕方を勉強しました! サンコーには営業で入ったのですが、広報も兼務して、1年後に広報部を立ち上げました。

アイデアは日常生活から!

鉄崎:サンコーの社員さんたち全員、毎週ひとつずつ商品企画を出し続けているそうですね! 

エッキー:そうなんですよ。全員が商品企画掲示板というものに書き込んで提案をします。私の場合、会社より休みの日に思いつくことが多いです。庭で作業していると靴がドロドロになってしまう。これを家に入る前にきれいにできないか?という感じで。あと、玄関専用の水拭きロボット掃除機があったら便利だな〜とか!

鉄崎:なるほど、アイデアは会議室でうまれるものじゃないと。日常生活の中でパッと思いつくわけだ。

エッキー:はい、多くの商品は会社ではなく、日常生活の中で使うわけですから。

鉄崎:提案して、実際に商品化されるのはどのくらいありますか?

エッキー:年間2000ほど提案があって、実現するのは10個ほどです。

鉄崎・山﨑:えー!少ない!

鉄崎:すごい世界だね。今までの中でエッキーさん的大ヒット商品は?

エッキー:洗濯物を干しても、裏側には陽があたらず乾きにくい!というお悩みにこたえ、自動で洗濯物を回転させる「くるくるカラりん」。(すでに完売しています)

鉄崎:これは相当売れた!?

エッキー:はい!

鉄崎:逆に、良いアイデアだと思ったのにボツになって悔しい思いをしたものは?

エッキー:家で焼肉をすると煙が気になるので、卓上で強力に煙を吸い込んでくれる空気清浄機を提案したんですが、音がうるさかったり、大きすぎたりでボツになってしまいました。

鉄崎:それは悔しいね。そんな切磋琢磨して世に誕生した商品を、生かすも殺すもエッキーさん次第だと思います! どのようにPRして仕事を獲得していくのか教えて下さい!

相手に合わせた対応

エッキー:例えば、電気料金が上がるというときに、電気代がお得な家電を提案する、とか。また、相手によって言葉選びを変えたりもしています。

メールの返信は早くする

エッキー:私の受信トレイに未読メールはありません! 相手は返信を待っていますので、メールはすぐに返信します。

経験値をあげる

エッキー:メディアに出る機会も増えたので、なるべく聞き取りやすい声にしたいと去年からボイストレーニングを始めました。また、Youtubeを立ち上げることで、動画のどこをカットするかなどディレクターの気持ちも理解できるようにしています。

鉄崎:すごい!エッキーさんみたいな明るいキャラクターだと、タレント性もあるしテレビとかは使いたいですよね。

山﨑:お仕事獲得といえば、鉄崎さんだって負けてはいない!ということで鉄崎流、お仕事獲得術はありますか?

鉄崎:エッキーさんが言った相手のニーズに合わせて……、というのは大事だと思うんだけど、僕はこれは全然できていないです(笑)。あとは、自分から動く!待っていてはだめ!ということかな……。

山﨑:今回は色々参考になりましたね。エッキーさん、ありがとうございました!
今回、お話をうかがったのは……えきしんすけさん
秋葉原の家電メーカー「サンコー」の広報部長、通称ekky。43歳。千葉県在住、6歳の娘と奥様の3人暮らし。2016年サンコー広報部を立ち上げ、一人でメディア紹介数を3年で30倍、5年で60倍に拡大。自身をキャラクター化し番組にも出演する。2021年テレビ出演実績54回。自社家電を使い1年間で26キロのダイエットに成功した。

SBSラジオ WASABI

SBSラジオ WASABI(月~木曜:午前9:00~12:55)職場でも家庭でも頑張る皆さん、あなたの活躍を「WASABI」が応援します!毎日が少し「前向き」に過ごせる、薬味のような番組です!番組公式サイトやTwitter(@WASABI1404)もぜひチェックを!/パーソナリティ鉄崎幹人、堀葵衣(月・火曜)、山﨑加奈(水・木曜)
radikoでSBSラジオを聴く>

関連タグ

あなたにおすすめの記事

RANKING