LIFEライフ

SBSテレビ 静岡発そこ知り

バーグマン田形さんおすすめ!これはおいしい!“絶品”冷凍ハンバーグ

お店の味が自宅で食べられる!本格派の冷凍ハンバーグが流行中

ハンバーグの年間購入額の最新結果では、静岡市が全国2位、浜松市が3位を獲得しているという静岡県(出典「家計調査結果」総務省統計局)。第4次ハンバーグブームを迎えて盛り上がっている今、自宅で調理できる“冷凍ハンバーグ”の需要も増えています。 
ハンバーグ専門家のバーグマン田形さんのおすすめ冷凍ハンバーグは、シズオカミートの「そのまんま肉バーグ」オニオンソース付き1,480円(税込)。解凍して焼くだけで、あの人気店の味にそっくりの牛肉100%のハンバーグが食べられると話題になっているんです。

調理した冷凍ハンバーグを実食するのは、重長アナと松下アナ。スゴい冷凍ハンバーグが食べられるということで、バーグマン田形さんに呼ばれました。

重長アナ:本当に肉々しいのよ。弾力がすごい。

田形さん:スパイス使いにこだわって、試行錯誤の末に完成したハンバーグだそうです。人気アニメ「ゆるキャン」11巻にも登場しているんですよ。

もうひとつののおすすめは、斉藤精肉店の「う~んまい煮込みハンバーグ」1パック880円(税込)。

静岡市葵区葵町にある斉藤精肉店は創業72年。A5ランクの仙台牛をメインに扱う人気精肉店のハンバーグです。

仙台牛とすんぷ熟成美豚を贅沢に使用したハンバーグは、湯煎または電子レンジで簡単に調理できます。

松下アナ:柔らかくてとろけますね。和牛の甘みを感じます。

「そのまんま肉バーグ」は杏林堂や県内のファミリーマートで、「う~んまい煮込みハンバーグ」は斉藤精肉店の店頭、電話、HPお問い合わせフォームなどから買うことができます。

「そのまんま肉バーグ」を使って簡単アレンジレシピ


田形さんが「そのまんま肉バーグ」を使ったアレンジレシピも考案してくれました!

ハンバーグとキャベツで作る、パスタに挑戦です。

1.フライパンにオリーブオイル、ニンニク、唐辛子を加え、香りが立つまで炒める。

2.解凍した「そのまんま肉バーグ」1個を中火で2〜3分焼く。

3.「そのまんま肉バーグ」の周りに焼き目がついたら、木べらで大きくほぐす。

4.ざく切りしたキャベツを加えて、炒め合わせる。

5.ゆでたパスタを加え、塩、コショウで味を整える。

あっという間にボリューム満点のパスタが完成。

名付けて「肉バーグのペペロネーゼ」。ペペロンチーノとボロネーゼを合わせたような味わいが楽しめます。

重長アナ:ハンバーグを崩してパスタにするのが斬新ですね。これはアリです!

松下アナ:これが食卓に出てきたら嬉しいですね。

田形さん:そのまんま肉バーグから出る脂がパスタによく絡み、調味料代わりになります。だから塩、コショウで味を整えるだけで完成させた味になるんですよ。

ぜひ、ご家庭でも試してみてください。

SBSテレビ 静岡発そこ知り

SBSテレビ「静岡発そこ知り」(水曜よる7:00)は1980年代にスタート。静岡県民のみなさんとともに歩んできた情報番組です。地元で、全国で、世界で頑張る静岡人に注目し、番組の原点である「静岡の”そこ”が知りたい!」に迫っていきます。番組公式サイトはこちら!

関連タグ

あなたにおすすめの記事

RANKING