静岡市 26日から罹災証明申請受け付け 独自の見舞金支給も

 静岡市は台風15号の被害を受け、26日から罹災(りさい)証明書の申請受け付けを開始する。住まいが床上浸水の被害を受けた世帯などへの市独自の見舞金支給も開始する。

静岡市役所
静岡市役所

 罹災証明書の申請には、罹災証明交付申請書、委任状(代理申請の場合)、本人確認書類(郵送の場合はコピー)が必要。郵送は葵、駿河区は市民税課<〒420―8602 静岡市葵区追手町5の1>、清水区は清水市税事務所<〒424―8701 静岡市清水区旭町6の8>に郵送する。持参の場合は各区役所の窓口に提出する。
 問い合わせは葵区が市税課普通徴収第1係<電054(221)1041>、駿河区が同2係<電054(221)1542>、清水区が清水市税事務所<電054(354)2072>へ。
 市の見舞金は全壊が1世帯10万円、半壊同5万円、床上浸水同2万円など。身分証明書と罹災証明書、床上浸水の被害が確認できる写真などの書類、印鑑が必要。各区役所の地域総務課で受け付ける。

いい茶0
あなたの静岡新聞 アプリ