静岡・藤枝・焼津…中部エリアで見つけた!最旬イチオシかき氷

静岡・藤枝・焼津…中部エリアで見つけた!最旬イチオシかき氷

静岡新聞社アットエスのInstagramで、「かき氷」のキャンペーンを開催中(8月24日まで)!県内で撮影された絶品&映え「かき氷」の写真を投稿してもらっています。

美味しそうなかき氷写真が続々と寄せられた中から、中部エリアで編集部のイチオシをピックアップ!お店から裏情報もいろいろ教えていただきました。

※画像は投稿者さんから許可をいただき、コメントも原文のまま掲載しています。

・沼津、富士で見つけた!東部エリアのイチオシかき氷
・袋井、森町で見つけた!西部エリアのイチオシかき氷

★新着情報を随時追加していきます!次回更新をお楽しみに!
(最終更新日:2021年8月24日)

  • 7.あたびーcafe[焼津市]

    <m1235ao さん>

    <@Sスタッフ>
    今年4月、焼津・浜当目海水浴場近くにオープンした、沖縄グルメが楽しめる古民家カフェ。波音が響く心地よい空間で沖縄のかき氷をいただくのはいかが。

    栄養士の経験のあるオーナーの長谷川さん。沖縄料理を中心にカラダとココロに優しいメニューを考案し提供しています。かき氷はシンプルに「食べきれる量を」と言います。地元産のイチゴを使ったシロップや、庭で収穫したキンカンと夏ミカンをシロップにしたさっぱりな「柑柑氷(かんかん氷)」など、フルーツ系はシーズン毎に随時入れ替わります(写真のイチゴは終了、柑柑氷は8月下旬でシロップが無くなり次第終了)。

    夏のかき氷メニュー「沖縄ぜんざい」は、沖縄定番のひんやりスイーツ。小豆を砂糖で煮る一般的なぜんさいとは違い、「沖縄のぜんざいは黒糖で金時豆を煮ていて、この煮汁をかき氷にかけています」と。じっくり煮込んだ甘さ控えめな金時豆と、アイスクリームのコンビが加われば美味しさパワーアップ! お汁粉のような味のかき氷、味わってみたいですね。かき氷は9月末まで。

    酒屋だったお店を改装した古民家カフェは、ふらっと気軽に立ち寄れるアットホームな雰囲気が魅力。沖縄のソウルフードを味わいながら、のんびりとした時間を過ごしてみては。

    あたびーcafe
    住所:焼津市浜当目4-13-18
  • 6.蔵cafe&dining coconomi(ココノミ)[藤枝市]

    <watergaden215 さん>
    盛り沢山のフルーツ。お好みでかけられるよう、別容器に苺の果肉が残っている濃厚ソースもついてきて 大満足な美味しさでした(抜粋)

    <@Sスタッフ>
    藤枝・岡部大旅籠柏屋にあるカフェダイニング。江戸時代の土蔵を改装した風情ある空間で味わえば、少しリッチな大人時間を楽しめるのでは。

    ”フレッシュフルーツとベリーとカスタードソース”のメニュー名のようにフルーツが盛りだくさんなかき氷。贅沢にも「ソースは3種類と、練乳もかかっている」と店長の横山さん。甘酸っぱいイチゴとフランボワーズのフルーツ系ソース2種に、フルーツと相性ピッタリなバニラ風味のアングレーズ(カスタード)ソースで優しい甘さをプラス。色とりどりなフルーツたちがトップングされたかき氷の中には、ジューシーなフルーツゼリーが潜んでいて、別添えの濃厚なイチゴソースで味調整もできるそう。これは完全に「フルーツの美味しさが口の中で大渋滞」間違いなしです♪

    提供は9月末までの予定で、土・日曜日の14時から16時までのカフェタイムのみ。ただし、2日前までに予約をすれば平日でも提供してくれるそうですよ。

    蔵cafe&dining coconomi(ココノミ)
    住所:藤枝市岡部町岡部817 岡部宿大旅籠柏屋内
  • 5.長峰製茶 三和本店 花カフェ

    <maikoxpg さん>
    エスプーマ大好き!食べ進める途中で穴が空いたらそこに白玉を入れて、さらに崩して、また発掘作業をする食べ方が好き(笑)

    <@Sスタッフ>
    ガーデンとパン工房が併設されている長峰製茶が営むカフェ。製茶工場直営ならではの抹茶エスプーマがのった夏限定の「ふわとろかき氷」が美味しいと評判です。

    かき氷は、ふわふわなかき氷の上に抹茶粉末と抹茶エスプーマがこんもりと盛られた抹茶好きにはたまらないスタイル。さらに、追い抹茶が楽しめるように、抹茶シロップが別添えされています。「白玉、あずきも別添えで、自分好みにカスタマイズしながら味変を楽しめる」とのこと。シロップは、自社製の抹茶をふんだんに使ったとろみのある濃厚な抹茶シロップで、エスプーマにも練り込まれているそうです。

    また、中にソフトクリームが入ったかき氷「贅沢苺」もあり、こちらも人気があるそう。両方を注文してシェアされるお客さんもいるとか。

    夏期に限って席の予約は不可で、提供時間が16時までなのでご注意ください。

    長峰製茶 三和本店 花カフェ
    住所:焼津市三和60
  • 4.望月竹次郎商店[静岡市清水区]

    <epic35mii さん>
    “両河内お茶あずき豆腐白玉のっけ”のかき氷を食べました。抹茶の渋みがほどよくでていて白玉も美味しかったです。

    <@Sスタッフ>
    地元・清水で親しまれている旧ガソリンスタンド横にある駄菓子屋カフェに、希少な「実生在来(みしょうざいらい)」のお茶を使っているかき氷があると評判。「実生在来とは、お茶の実を植えて育った茶樹のこと。両河内産の樹齢100年の茶樹から収穫したお茶を使っているので、土地なりの深い味わいが出ていて一味違う」と杉山さん。現代では挿し木で育てた茶樹が大概で、実生在来の茶樹はほとんど残っていないそうです。

    お店のおすすめは「両河内お茶あずき豆腐白玉のっけ」。実生在来茶をたっぷり使ったオリジナルシロップ、中にはたっぷりのあずき、さらに豆腐に米糠甘酒を加えた特別な白玉をトッピングした数量限定の一品です。

    お店は酒屋をしていた時の建物を改装した店舗で、奥のカフェスペースは元ガソリンスタンドの待合室を再利用。「ガソリンスタンドのある風変りなスタイルは、代々業種を変えながら営んできたから」だとか。店名は初代店主の曽祖父の名前だそうです。

    かき氷の提供は9月末ごろまでの予定。10月からは焼き芋屋さんに様変わりします。

    望月竹次郎商店
    住所:静岡市清水区但沼町489-4
  • 3.SANOWA 丸玉園登呂田店(サノワ)[焼津市]

    <s_ys1128 さん>
    7月からはじまった体験型かき氷。茶筅持つの学生ぶりだったから懐かしかった。抹茶濃厚で美味しかった。白玉おいしすぎて取り合い卍

    <@Sスタッフ>
    自社で商品開発した煎茶を売る日本茶専門店でユニークなかき氷を発見!それは自分でお抹茶を点てて自分で掛けて食べるという体験型かき氷。まさに進化系。

    お抹茶を点てたことのない人でも出来るのか尋ねたところ「ちゃんと作り方の説明書がありますから、経験がなくても大丈夫ですよ。お点前とか必要ありませんから」と店主。どうやら気軽に体験できるようです。点てたお抹茶は、かき氷に掛ける用と抹茶ラテ用に使用。お店で大人気の抹茶ラテも一度に味わえるなんて!

    作る楽しさと掛ける楽しさ、それをいただく贅沢な時間。遠方からでもわざわざ訪れる人気店の理由が理解出来ました。因みにお会計は事前清算です。

    SANOWA 丸玉園登呂田店(サノワ)
    住所:焼津市東小川5-9-17
  • 2.藤枝市陶芸センター[藤枝市]

    <@tomo.gurumeguri さん>
    暑すぎて涼を求め...【藤枝市陶芸センター】へ。植木鉢かき氷ミルクん〈ミルク味〉・牧場〈抹茶味〉。学校の机と椅子の感じがとても懐かしかった。練乳や小豆で味変しながらあっという間にペロリ。

    <@Sスタッフ>
    陶芸を体験する施設に、可愛らしい「植木鉢」のかき氷を目当てに来店する客も多いとか。動物がのんびりと放牧されている様子を表現した「牧場」が人気No.1。センターのスタッフによると、かき氷にかけている抹茶はとても貴重なものを使っていると言っていました。「県内で一人しか認定されていない『茶手揉み永世名人』住田さんの抹茶なのでものすごく贅沢で、お値段以上の美味しさ」だと。スタッフと住田名人とのご縁があって実現しているんだそうです。

    また、植木鉢にカツオの頭が乗ってる「かつおのあたま」という、子どもの陶芸作品にインスパイアされた強烈な裏メニューが存在しています。これを作れる専門スタッフがいる時にしか出会えないという激レアなメニュー。気になる方は検索してみて。

    体力を使う陶芸指導がメインなので「スタッフの気力と余力がある限り作ります!が、疲れちゃたらごめんなさい。」とのことで、1日限定80杯が前後することはご承知おきを。

    【ミルクん】ビスケットの耳にチョコの目。鼻の部分はバニラアイスのミルク味

    藤枝市陶芸センター
    住所:藤枝市瀬戸ノ谷1706-1
  • 1.chuan(チュアン)[静岡市葵区]

    <insta_gram_119 さん>
    私の好きなマンゴー、中には杏仁豆腐。フルーツそのものが味わえるシロップは最高に美味しい!静岡のかき氷といえばやっぱり「chuan」さん。

    <@Sスタッフ>
    静岡市でかき氷を食べたい!と思ったらまず浮かび上がるのは静岡・街中にある「チュアン」。オープン当初から行列の絶えない人気店として有名。静岡産の抹茶やほうじ茶などお茶フレーバーのほか、季節ごとに変わる限定メニューも人気。旬のフルーツをふんだんに使ったメニューやエスプーマでデコレーションしたビジュアルふわふわかき氷をぜひ!
    行列必至なので、熱中症の予防対策はお忘れなく。

    <mamorai86 さん>
    ふわふわの淡雪のような氷の上に、甘酸っぱい苺のふわふわエスプーマがたっぷり!氷の下には生クリームも!食べすすめていくと、氷の中にカットフルーツかたくさん入っていて、最後まで飽きることなくおいしくいただきました。

    <mamorai86 さん>
    定番のいちごミルク氷。こちらも一口もらったら、ふわふわでとっても美味しかった。ほかのメニューも食べてみたいなぁ。

    chuan(チュアン)
    住所:静岡市葵区七間町14‐7馬場町ビル1階
      

おいしいものを食べたい!「グルメ特集」

  • フルーツサンド
    厳選!フルーツサンド
    “食べるのがもったいない”かわいすぎる旬のフルーツを使った「フルーツサンド」は、もはやアート作品
  • テイクアウト
    美食&プロの味をおうちで!
    テイクアウトを満喫!肉汁あふれるハンバーグ弁当やカフェ飯、日本料理店の豪華弁当などプロの味をおうちごはんで!
  • 人気のパン屋さん
    何度でも通いたいパン屋さん
    高級食パン、カラフルサンド、お惣菜パン、おやつパンや話題のマリトッツォまで。人気のパン屋さんを紹介
  • カフェ特集
    静岡おしゃれカフェめぐり
    クラシカルな雰囲気漂う古民家風から絶景カフェ、良質な珈琲が飲める店、スイーツ店のカフェまで。ほっこり癒しタイム
  • ラーメン
    朝からラーメン!
    藤枝では定番の「朝ラー」から飽きのこない醤油ベース、節系、進化系、とんこつ系までジャンル別で検索!
  • ハンバーガー
    静岡グルメバーガー
    自慢のパティと新鮮野菜を豪快にはさみこんだボリューム満点のハンバーガーを一挙紹介!

週末どうする?「イベント特集」

  • 絶景
    静岡の絶景スポット
    富士山や三保松原のビュースポットはもちろん、大自然が生み出したジオパークなど一度は行くべき絶景スポットを紹介
  • 紅葉
    秋を彩る紅葉特集
    秋真っ盛り!県内の山里・公園・寺社仏閣などを彩る美しい紅葉のスポットをご案内!
  • クリスマス
    クリスマスイベント情報
    クリスマス関連のイベント情報をご案内!カップルや家族におすすめのイルミネーションスポットも網羅。
  • マルシェ
    マルシェ&フリマガイド
    グルメやアートなど、マルシェには素敵な出合いがたくさん!週末はマルシェやフリマに出かけよう
  • 冬のおでかけ
    冬のおでかけ情報
    冬ならではのイベント情報をピックアップして紹介!この冬も県内で遊ぼう!
  • 温泉
    日帰り温泉スポット
    県内各地の温泉スポットをご案内。ゆるりとココロもカラダもときほぐれる、くつろぎのひとときをお過ごしください。

グルメ検索

クイック検索

キーワード検索

予算で絞り込む

コノ店のせて!ウチの店も紹介して! @S掲載店募集中! @S[アットエス]・ぐるぐるマップ 無料自薦・他薦可

instagram
shizushin_ats
instagram