会社経営の近藤氏、三島市長選出馬の意向 現職豊岡氏、市議石井氏に続き3人目

 三島市富士見台の会社経営近藤正文氏(46)が23日までに、任期満了に伴う市長選(12月11日告示、18日投開票)に無所属で立候補する意向を固めた。

近藤正文氏
近藤正文氏

 三島駅南口東街区の再開発事業については「基本的に反対」とし、コロナ禍で不安定な経済状況が続く中、「駅前と地域の商店が顧客を奪い合い、経済がさらに疲弊する。今やるべきではない」と述べた。市が18歳以下を対象としている医療費の無料化を保護者にも広げるほか、早朝から子供を預かる保育ステーションの設置、給食費の無料化も進めるとした。
 堺市出身。同市や京都市などで飲食店を経営している。同市長選は現職の豊岡武士氏(79)、市議の石井真人氏(43)が立候補を表明している。

いい茶0
あなたの静岡新聞 アプリ