静岡新聞SPORTS

<静岡県市町駅伝>袋井市1区・久野選手、区間4位 有終の美

(2020/12/6 09:18)
原田監督と自身の走りを振り返った久野選手(右)=草薙陸上競技場
原田監督と自身の走りを振り返った久野選手(右)=草薙陸上競技場

 袋井市は1区の久野桜彩選手(18)=常葉大菊川高3=が自己ベストを更新し、区間4位の力走でチームをけん引した。小学6年から7年連続で出場し、中学1年からは1区を任されてきた。納得のいく走りに、「全力を発揮でき、悔いはない」とすがすがしい笑みを浮かべた。
 市町対抗駅伝は、陸上競技を始めるきっかけになった思い入れのある大会。高校卒業を機に陸上に一区切り付ける考えで、本大会への出場は「今年が最後」と決めて臨んだ。
 中学の時から担ってきた「花の1区」で、今回は先頭集団を形成した。「レースの流れをつくる責任の重い役割。これまでのチームへの感謝を込めて走った」とかみしめた。原田幸雄監督は「十分すぎるほど、役目を全うしてくれた」とねぎらった。
 久野選手が所属する常葉大菊川は20日に京都市で開かれる全国高校駅伝に出場する。「次の大会への大きな弾みになった。全国でもいい走りをしたい」と目を輝かせた。

2020の記事一覧

スポーツアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
試合がありません
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿