楽天・辰己、定位置獲得へ前進 先頭打者アーチ含む3安打

 楽天の辰己が16日、沖縄県宜野座村で行われた阪神との練習試合で一回に先頭打者本塁打を放つなど3安打1四球と全打席で出塁した。初の対外試合だった13日のロッテとの練習試合に続き、複数安打をマーク。外野の定位置獲得へ前進し「もっと打ちたい。ミスショットなく集中して一球入魂でやっていく」と意欲満々に語った。

阪神との練習試合で安打を放つ楽天・辰己=宜野座
阪神との練習試合で安打を放つ楽天・辰己=宜野座

 一回、昨季11勝を挙げた秋山に1ボール2ストライクと追い込まれながらも直球を手元に引きつけて捉え、左越えに運び「やりたい打撃ができた」と手応えを口にした。六、八回は左腕の高橋からともに右前へはじき返した。

SNSでシェアするSHARE

いい茶0