医療従事者を演奏で応援 静岡県警音楽隊が動画【新型コロナ】

 新型コロナウイルス感染症の収束が見通せない中、静岡県警音楽隊は医療従事者に感謝の気持ちを送ろうと、応援メッセージや演奏を収めた動画2本を制作し、動画投稿サイト「ユーチューブ」で公開した。県民にも「今こそ一丸となってコロナを乗り越えましょう」と呼び掛けている。

医療従事者らにエールを送るため県警音楽隊が制作した動画
医療従事者らにエールを送るため県警音楽隊が制作した動画

 県警愛唱歌「我らこそ礎」の演奏に合わせ、カラーガード隊「ピュア・エンジェルズ」がフラッグ演技を披露。「皆さんのおかげで私たちの命や生活が守られています。本当にありがとうございます」と謝意を示した。「交通事故による負傷者を減らすことが、医療従事者の負担軽減につながる」として、県民に交通安全意識の向上も求めている。
 もう1本では音楽隊が「負けないで」「翼をください」など5曲を披露。富士山や三保海岸、焼津港、白糸の滝など県内の美しい風景の映像も取り入れた。
 県警ホームページでも視聴できる。県警広報課の担当者は「演奏が少しでも医療従事者の癒やしになれば。われわれも感染防止対策を徹底し、県民の安全安心を守っていきたい」と話している。
 

いい茶0
メールマガジンを受信する >