静岡新聞NEWS

熱海駅前の足湯 5カ月ぶりに再開 定員半分以下に

(2020/7/29 09:13)
社会的距離の確保を呼び掛けながら利用を再開した「家康の湯」=JR熱海駅前広場
社会的距離の確保を呼び掛けながら利用を再開した「家康の湯」=JR熱海駅前広場

 熱海市は28日、新型コロナウイルス感染拡大防止のため2月末から休止していたJR熱海駅前広場の足湯「家康の湯」の利用を再開した。
 足湯は熱海温泉を実感できる観光客の人気スポット。コロナ禍以前は連日、多くの駅利用者が足湯につかる姿が見受けられた。
 足湯は一度に約30人ができるが、市は利用再開にあたり定員を半分以下に抑えるよう座席にソーシャルディスタンス(社会的距離)確保を呼び掛ける貼り紙を貼った。
 市は休止期間を利用して、足湯の屋根改修も行った。担当者は「長時間の利用を避けるなど感染防止に万全を期して利用してほしい」と話している。

静岡暮らし・話題の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿