LIFEライフ

アットエス編集部

お酒を海底の貯蔵庫で熟成させる!? 美しき海のワイナリー

陸上より早く熟成が進む貯蔵庫サービス「美しき海のワイナリー」登場!

南伊豆でスキューバダイビングを楽しめる体験施設(株式会社マックス)が、ワインや日本酒などを海底に沈め、熟成させるサービス「美しき海のワイナリー」を始めたんですって! 海が熟成庫!?って、すごくロマンを感じませんか?

海底熟成とは?

ワインや日本酒などを一定期間海底に沈めて熟成させたものの総称。

その昔、海底の沈没船から引き上げらた古いワインを飲んでみたら、驚くほどおいしくなっていた……そんな伝説をもとに、各地で熟成させるという試みが行われています。海の底に沈められたお酒は、渋みや刺激が和らぐのだとか。波の揺らぎを受けて、陸上よりもはるかに速いスピードで熟成が進み、香りも味もまろやかに”ひらく”と言われています。すでに商品化されている海底熟成酒は、愛好家に好まれているそうです。

熟成庫のある、南伊豆町中木地区

お酒の貯蔵に適した環境「美しき海のワイナリー」

「美しき海のワイナリー」は、自分の熟成させたいお酒を海底にある貯蔵庫で、約半年間熟成させるサービスです。沈める際にはしっかりと防水加工を施してくれるので安心です。

場所は、南伊豆町中木地区の国定公園そば。水深約15m、平均水温18℃は、お酒の貯蔵に適した環境。自分の大切なお酒が、波のゆらゆらと揺らぐ中で眠る……そしてフジツボが瓶に付着する……、そんな姿に想いを馳せながら熟成を待つ。ロマンですね!

熟成庫の様子

好きなお酒を、1本から、海底熟成

熟成させたいお酒は、1本から依頼することができます。ただし、未開封でガラス瓶に入ったものに限られます。ワイン、日本酒、ウイスキーなどガラス瓶のお酒でしたら熟成可能(炭酸は水圧で変質するかもしれないのでおすすめしません、とのこと)。

お酒や調味料を海底で熟成させる試みは各地であっても、ほとんどが熟成させたものを販売するという形式。自分の好みのお酒を熟成させるサービスは、イベントなどの不定期開催がほとんどでした。

今回のサービスによって、お酒にこだわりをもつ愛好家をはじめ、独自の熟成酒を提供したいと思う飲食店やホテルなども、1本から海底熟成することが可能になりました。

美しいロケーション

貯蔵庫となるのは、風光明媚な国定公園に面した南伊豆町・中木地区の自然豊かな美しい海。日本で25番目のジオパークにも登録されています。黒潮の恩恵を多大に受けるこの海には、夏にはカラフルな季節来遊魚が訪れ、海底には色とりどりのサンゴが咲き誇り、まるで南国の海のような光景が現れます。

サービス内容。自分で沈めるオプションも!

熟成プランは、水中に沈める様子を見学するコースや、インストラクターと一緒に行って自分で沈めるオプションコースもあります。公式サイトの申し込みフォームから依頼できます。


■持ち込み海底熟成 1本 ¥6,600-
お酒に防水加工を施し、海底貯蔵庫で半年間熟成させるプラン。熟成後、オリジナルタグ付きで、ギフトボックスに入れてくれます。受け取りは配送も可能(送料別途)。

■ボート海底熟成体験 1名 ¥13,200-
ボートに乗船して、ダイバーがお酒を沈める様子を船上から見学するオプションプラン。

■海底熟成ダイビング 1名 ¥13,200-
スキューバダイビングで自分で沈めるオプションプラン。(ライセンス必要 / 器材レンタル代別途)


お酒の海底熟成サービス「美しき海のワイナリー」公式サイト

DATA

■運営会社/株式会社マックス

本社:〒415-0152 静岡県賀茂郡南伊豆町湊353-6
代表者:代表取締役社長 有松 真
設立:2008年11月
電話番号:0558-62-4105
URL:https://www.mikomoto.com

アットエス編集部

グルメやレジャーなどのおでかけ情報や暮らしに役立つ情報、旬なトピックなどをご紹介。最新のアクセスデータをもとにしたランキング記事は必見です。公式Twitter(@shizushin_ats)やInstagram(@shizushin_ats)もあわせてどうぞ!

あなたにおすすめの記事

RANKING