LIFEライフ

アットエス編集部

浜松の「いちごカフェ」にラスボス降臨!こぼれんばかりのパフェにはイチゴパックが4個分?

こぼれ落ちそうなほどたっぷり盛り付けられたイチゴパフェに衝撃! 

今が旬のイチゴスイーツ。アットエス編集部スタッフが目を付けた、気になるイチ押しのスイーツをご紹介しています。

第三弾は、こぼれ落ちそうなほどに真っ赤なイチゴを盛り付けるこのお店!

これを作っているは浜松・寺脇町の「いちごカフェ」店長の坂口さん。イチゴメニューは約20種類前後。かんなひめ、紅ほっぺ、かおり野、章姫、恋みのりほか、その時に質の良いイチゴや食材を、全国の生産者から厳選して仕入れているので、1年を通して楽しめるといいます。イチゴの流通がない夏場でも、長野で生産されているイチゴがあるので提供可能だと。

数あるイチゴメニューの中で坂口さんのおすすめは「厳選いちごパフェ」。このひと盛りに、その時に入荷した様々な種類のイチゴが使われていて、ビッグサイズのイチゴが入荷すればてっぺんにこのようにど~んと鎮座するんです。ド迫力の写真映えで、一番人気のメニューだというのも納得です。何より、スポンジや生クリームたっぷりのパフェと違って、食べごろのイチゴがゴロゴロした、イチゴ本来の美味しさが味わるパフェというのが超嬉しいところ。イチゴの味比べがこの一杯に!

店主・坂口さんのおすすめの「厳選いちごパフェ」

白いイチゴが入荷すれば、まるでお祝いされているかのような紅白パフェが登場することも。お値段そのままでのっけるサービスをしてくれているんですヨ!

右から「いちごパフェ」、「チョコレートいちごパフェ」、「レアチーズいちごパフェ」

そして衝撃をうけたのがこれ。フードファイター気分になれる「大きなお山のいちごパフェ」。ラスボス降臨! なんとイチゴパック4個分相当を使っているそうなんです。以前からSNSでも話題になっていますが、スゴイ!としか言いようがありません。食べきれる自信がある方、ぜひ、チャレンジを! 作るのに30分前後かかるそうなので、お店側では予約を推奨しています。

衝撃の盛り!「大きなお山のいちごパフェ」3828円(税込)

また、テイクアウト専用にフルーツクロワッサンやフルーツサンド、苺飴など、老若男女が楽しめるようなメニューが用意されています。

テイクアウト専用 左「いちごとフルーツクロワッサン」、右「いちご飴」


カフェは2017年にオープン。ご両親が営んでいる居酒屋一二三と浪花亭の店を利用して、昼間使っていない時間帯11時~15時の、火・木・土・日曜の週四日に開いているアットホームなお店です。提供するメニューはイチゴパフェはもちろん、旬の素材を使ったごはん系のランチメニューも多彩に揃っています。また、最近はキッチンカーも始めたので各種イベントにも出店しているそうです。

DATA

■いちごカフェ

住所:浜松市南区寺脇町878
TEL:053-441-1206
営業時間:11:00~15:00 ※土・日曜日はテイクアウト8:00~
定休日:月・水・金曜日
公式SNS:いちごカフェInstagram

アットエス編集部

グルメやレジャーなどのおでかけ情報や暮らしに役立つ情報、旬なトピックなどをご紹介。最新のアクセスデータをもとにしたランキング記事は必見です。公式Twitter(@shizushin_ats)やInstagram(@shizushin_ats)もあわせてどうぞ!

あなたにおすすめの記事

RANKING