博物館・資料館 ]富士市伝法

富士市立歴史民俗資料館

TEL:0545-21-3380

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

外観

外観
富士市域に生きた人びとのくらしや生業、製紙業について学ぶ
富士市立歴史民俗資料館は、富士市に生きる人びとのくらしや生業を中心に展示しています。
1階では民俗資料をはじめ、ジオラマや映像、さわって学べる展示を交えて、市内各地の昔のくらしぶりを体感することができます。
2階には新たに富士山南麓の製紙業の歴史や近代教育、子どもの学びや遊びを紹介する展示が加わったことで、既存の戦争展示とあわせて、「紙のまち富士」の近代史を広い視野から学べるフロアになりました。
  • 館内の様子

    館内の様子
  • ハマのくらし

    ハマのくらし
  • ドブッタのあるくらし

    ドブッタのあるくらし
  • タバショのくらし

    タバショのくらし
  • 豊作への願い

    豊作への願い
  • ヤマガのくらし

    ヤマガのくらし
  • 手すき和紙の工程

    手すき和紙の工程

おすすめ情報



基本情報

  • 名称
    富士市立歴史民俗資料館
  • 住所
    〒417-0061 富士市伝法66-2 (富士山かぐや姫ミュージアム)
  • 電話
    0545-21-3380
  • FAX
    0545-21-3398
  • 開館時間
    4月~10月/9:00~17:00
    11月~3月/9:00~16:30
  • 休館日
    月曜日(祝日の場合は開館)、祝日の翌日、年末年始
  • 料金
    入館無料
  • 交通機関
    富士急静岡バス吉原中央駅3番線より大渕団地曽比奈循環で、「広見団地入口」バス下車、徒歩約6分
  • 東名富士I.Cより左折して西富士道路へ、大渕・広見I.Cを降りて約1分
  • 駐車場
    あり(無料)
  • ホームページ
    http://museum.city.fuji.shizuoka.jp

この情報は、2016年5月13日現在のものです。営業時間、価格など掲載内容は変更されている場合があります。ご利用前にお店・施設にご確認ください。※情報が2014年3月31日以前の場合、金額は旧消費税率(5%)の税込価格です。(一部を除く)
記載内容が異なる場合はこちらまでご連絡ください。

施設情報一覧

【PR】注目情報

Hot News!

読み込み中です・・・

効果的にお店・施設をPRしませんか? HotNews! 詳細はこちら

イベントアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

静岡新聞モバイルサイト