新聞社 体験施設 ]静岡市駿河区登呂

株式会社 静岡新聞社

TEL:0120-43-9817

地域に密着した紙面づくり
静岡新聞は、常に静岡県民を主体に考えた報道姿勢とともに、豊かで住みやすい郷土の実現をめざしています。静岡県民と喜びや悲しみ、悩みを共有し、地域づくりを提案していく、県民のための地域紙です。地域の話題や課題をきめ細かく掘り起こし、紙面づくりでは地域の息吹が伝わる広域的な紙面づくりを心掛けています。さらに茶況や地域防災情報など地域重視の静岡新聞ならではの記事は全国からも注目されています。新聞の使命である解説や主張のページのほか、総支局を拠点に取材を続ける記者を身近な存在として感じてもらえるような記者コラムなどを設けています。

_______________________________
<見学について>
静岡新聞社・静岡放送では、専門スタッフのガイドを受けながら社内を見学することができます。
見学では、静岡新聞「夕刊」の製作現場から、印刷の様子、新聞が梱包されて県内に運ばれていく一連の様子を見学した後、SBSラジオの生放送の観覧、SBS放送センター1階Gスタジオの見学ができます。
新聞・ラジオ・テレビとマスメディアの世界を体感してみませんか。

見学情報
【見学実施日】月~金曜日(祝日除く)※10月から翌年3月中旬までは、小・中学校が優先となりますのでご了承ください。対象は小学校4年生以上、1グループ2名以上で受け付けます。
【見学所要時間】約120分(13:00~15:00)
【料金】無料
【お土産】あり
【申込方法】ホームページで予約状況確認後、静新・SBS お客様センター見学係へ電話で仮予約申し込み。その後、申込フォームまたはFAXに必要事項を記入してお送り下さい。受付をもって正式予約となります。
見学予約状況・申し込みなど詳細はこちら
【受付時間】9:00~17:00
【人数】1グループ30名、高校生以上・一般の方は20名、最大で3グループ 
(静岡新聞、SBSテレビ・ラジオとも実際の業務フロアをご案内する関係で、安全に見学いただくため、人数を制限させていただいています。)
※多人数になる場合にはご相談ください。対応を検討いたします。(2日間に分かれて来ていただく場合もあります)
  • 見学:(新聞)模型を使った説明

    見学:(新聞)模型を使った説明
  • 見学:(新聞)輪転機

    見学:(新聞)輪転機
  • 見学:(新聞)発送作業室

    見学:(新聞)発送作業室
  • 見学:(放送)テレビスタジオ

    見学:(放送)テレビスタジオ
  • 見学:(放送)ラジオスタジオ

    見学:(放送)ラジオスタジオ

基本情報

  • 名称
    株式会社 静岡新聞社
  • 住所
    〒422-8670 静岡市駿河区登呂3-1-1
  • 電話
    0120-43-9817
  • 営業時間
    9:00~17:00
  • 交通機関
    ・タクシーご利用の場合/JR静岡駅南口から約10分(1000円程度)
    ・路線バスご利用の場合/JR静岡駅南口からしずてつバス「みなみ線 中田経由」に乗車(片道190円)、約15分で「駿河区役所・静岡新聞社前」バス停下車
  • ・東名静岡I.Cより取付道路を北へ、1つ目の信号を右折しSBS通りを東へ約2km
    ・JR静岡駅より南に約10分
    アクセスマップ
  • ホームページ
    http://www.at-s.com/news/

この情報は、2019年4月10日現在のものです。価格は一部を除き、税込価格(掲載時の消費税率適用)です。営業時間、価格など掲載内容は変更されている場合があります。ご利用前にお店・施設にご確認ください。
記載内容が異なる場合はこちらまでご連絡ください。

施設情報一覧

Hot News!

読み込み中です・・・

効果的にお店・施設をPRしませんか? HotNews! 詳細はこちら

イベントアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

静岡新聞モバイルサイト