田中将、実戦想定して36球 楽天、キャンプ5度目のブルペン

 楽天の田中将が今キャンプ5度目のブルペンに入り、実戦を意識した投球練習を行った。カウントを想定し、スライダーを決め球として投じるなど36球を投げ込んだ。

ブルペンで投球練習する楽天・田中将=金武
ブルペンで投球練習する楽天・田中将=金武

 復帰後初登板となる20日の日本ハムとの練習試合では先発して1~2イニングを投げる予定。ブルペンで打者役として左右の打席に立った小山投手コーチは「本人は『最後の方はちょっと力を入れた』と言っていた。変化球は最初のころからずっと制球できているが、真っすぐの力強さで納得いかない球が多いと思う。実戦に入ったら修正してくれるかな」と期待を寄せた。(金武)

SNSでシェアするSHARE

いい茶0