観光

社寺
五社神社 諏訪神社

「五社さま」で親しまれる徳川家ゆかりの社

五社神社は、もとは浜松城内にありましたが、天正7年(1579年)2代将軍徳川秀忠公誕生の折、産土神として現地へ移し祀ったといわれています。昭和37年(1962年)隣接していた諏訪神社と合祀されました。五社神社の祭神は、太玉命(ふとだまのみこと)・武雷命(たけいかずちのみこと)・斎主命(いわいぬしのみこと)・天児屋根命(あめのこやねのみこと)・姫大神(ひめおおかみ)の5柱。諏訪神社の祭神は、建御名方命(たけみなかたのみこと)・八坂刀売命(やさかとめのみこと)・事代主命(ことしろぬしのみこと)の3柱。両社とも戦災で焼失しましたが、昭和57年(1982年)再興、一社殿内に両社の御祭神を奉斎。京都の平安神宮を思わせる優美な神殿が建立されました。初詣や七五三には大勢の市民で賑わいます。また、青銅製では日本最大級の「こま犬」は見もの。“悪いものは吹き飛ばす”と人気を呼んでいます。

<ご利益> 
開運厄除、無病息災、社業繁栄、商売繁盛、学業成就・合格祈願、良縁成就、安産祈願、交通安全、家内安全等

<御朱印・おみくじ情報> 
■御朱印有り ■オリジナル御朱印帳(1500円) 
■おみくじ(6種類)

<おすすめおみくじ・お守り>
■勝守、幸守、願叶守
■とんぼみくじ、幸石入おみくじ、消しゴム入りこどもみくじ

<おすすめポイント>
■御神石「獅子頭石」
■日本最大級の狛犬

    • 住所
      〒430-0937 浜松市中区利町302-5
    • 電話
    • 交通機関
      ・JR浜松駅より遠鉄バス大平台線で約5分、「教育文化会館」バス停下車、徒歩約5分 
      ・JR浜松駅より徒歩約15分
    • 駐車場
      60~70台(無料)
    • 外部サイト

この情報は、2020年12月18日現在のものです。価格は一部を除き、税込価格(掲載時の消費税率適用)です。営業時間、価格など掲載内容は変更されている場合があります。ご利用前にお店・施設にご確認ください。

★ご覧の皆さまへお願い!
記載内容が異なる場合はこちらまでご連絡ください。

友達に教える

しずこチャン - 静岡コミュニティチャンネル

/
閉じる