東名下り 焼津IC―吉田ICの通行止め解除(2018/5/21 11:30)
中日本高速道路によると、東名高速道下りの焼津インターチェンジ(IC)―吉田IC間の通行止めは21日午前11時18分、解除された。バイクなど複数台が絡む事故の影響で、同日午前5時ごろから規制された。
袴田さん支援を、富士で署名訴え プロボクシング協(2018/5/21 07:38)
静岡地裁の再審開始決定で釈放された元プロボクサーの袴田巌さん(82)を支援する日本プロボクシング協会は20日、富士市のふじさんめっせで開かれたボクシング興行「駿河男児デサフィオ―富士の国祭り」で、東京高裁で再審開始が維持された場合でも検察が…
東名下り 焼津IC―吉田IC通行止め(2018/5/21 06:54)
21日午前4時15分ごろ、吉田町神戸の東名高速道下りで、バイクなど複数台が絡む事故が発生し、焼津インターチェンジ(IC)―吉田IC間が通行止めになった。
加計問題、愛媛県が新文書 首相、15年に構想認識か(2018/5/21 22:32)
学校法人「加計学園」の獣医学部新設を巡り、愛媛県の中村時広知事は21日、交渉経緯に関する新たな文書を国会に提出したと明らかにした。共同通信が入手した新文書によると、2015年2月25日に加計孝太郎学園理事長が安倍晋三首相と面会。加計氏が国際…
統合法人が教職員人事を実施 名古屋、岐阜両大が確認(2018/5/21 22:14)
名古屋大(名古屋市)と岐阜大(岐阜市)は21日、運営する国立大学法人の統合を協議する検討協議会を岐阜大で開いた。全ての教職員の人事は統合する法人のトップが任免する一方、教員人事は各大学の主体性を維持するとの考え方を確認した。協議会の会合は2…
不妊手術、石川県で推定126人 旧優生保護法下(2018/5/21 20:16)
旧優生保護法(1948~96年)の下で、知的障害などを理由に不妊手術が繰り返された問題で、石川県は21日、県内で計126人に手術が行われたと推定されると発表した。手術の適否を判断する優生保護審査会の資料などから確認したとしている。石川県によ…
参集訓練で初動態勢を確認する県職員ら=26日午前7時半ごろ、県庁
検査入院を終えて退院の準備をする女性。「親子3人でディズニーランドへ」と希望を膨らませた=2日、静岡市葵区の国立病院機構静岡てんかん・神経医療センター

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト