名所・旧跡 博物館・資料館 ]静岡市駿河区高松

旧マッケンジー住宅

TEL:054-221-1066 (静岡市観光交流文化局文化財課)

高松の海岸沿いに建つ白い壁が美しい洋館を一般開放
高松の海岸沿いに建つ白い壁が美しい洋館は、戦前に建てられた洋風住宅で、W.M.ヴォーリズ設計の建築物として大変貴重な旧マッケンジー住宅です。この建物には、昭和47年まで静岡市の名誉市民第1号であるエミリー・マーガレッタ・マッケンジー夫人が住んでいました。平成9年に国の登録有形文化財となり、現在は静岡市の施設として、一般に無料開放しています。

基本情報

  • 名称
    旧マッケンジー住宅
  • 住所
    〒422-8034 静岡市駿河区高松2852
  • 電話
    054-221-1066 (静岡市観光交流文化局文化財課)
  • 開館時間
    8:30~17:00 ※利用に関する問い合わせは静岡市観光交流文化局文化財課、場所に関することは旧マッケンジー住宅(TEL/054-237-0573)まで
  • 休館日
    月曜日(月曜日が休日にあたる場合はその翌日)、国民の休日に関する法律に定める休日の翌日(土・日曜日にあたる場合を除く)、年末年始(12月26日から1月5日まで)
  • 料金
    無料
  • 交通機関
    JR静岡駅よりしずてつバス石田大谷線(下島経由)で、「浜敷地」バス停下車
  • 東名静岡I.Cより約10分
  • 駐車場
    あり(無料)

この情報は、2018年12月7日現在のものです。価格は一部を除き、税込価格(掲載時の消費税率適用)です。営業時間、価格など掲載内容は変更されている場合があります。ご利用前にお店・施設にご確認ください。
記載内容が異なる場合はこちらまでご連絡ください。

施設情報一覧

イベントアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・