博物館・資料館 ミニシアター 名所・旧跡 ]浜松市中区栄町

木下惠介記念館(浜松市旧浜松銀行協会)

TEL:053-457-3450

外観

外観
映画ファン必見!!天才映画監督 木下惠介の資料館です
浜松で生まれ育った木下惠介(1912~1998)は、戦後日本映画の黄金期を担った映画監督です。当館展示室では、代表作「二十四の瞳」「喜びも悲しみも幾歳月」「楢山節考」等のポスターや台本、受賞トロフィー等様々なゆかりの資料を展示しています。また、木下惠介記念館の建物は、昭和5年に「浜松銀行集会所」として建てられ、浜松市指定有形文化財に指定されている歴史的価値のある建造物です。設計者は、浜松出身の中村與資平で、與資平に関する資料もご覧いただけます。
2階アートホール/毎月1回第3日曜日、木下監督のうち1作品を上映。(日程・時間・上映作品については事務所にお問い合わせ下さい)
  • 銀行協会入口

    銀行協会入口
  • 階段

    階段
  • ステンドグラス

    ステンドグラス
  • 1955年度ゴールデングローブ賞外国語映画賞トロフィー

    1955年度ゴールデングローブ賞外国語映画賞トロフィー
  • 第1展示室

    第1展示室
  • 第2展示室

    第2展示室
  • 第2展示室正面

    第2展示室正面
  • 惠介肖像

    惠介肖像

この施設で行うイベント

この施設で行うイベント

投稿 木下惠介作品上映会『花咲く港』~春の章~

2021年4月18日(日)

木下惠介記念館では、毎月第3日曜日に、木下惠介の監督生涯の全作品49本を特集にして、上映会を開催しています。

この施設に関連する特集

基本情報

  • 名称
    木下惠介記念館(浜松市旧浜松銀行協会)
  • 住所
    〒432-8025 浜松市中区栄町3-1
  • 電話
    053-457-3450
  • 開館時間
    9:00~17:00
  • 休館日
    月曜日(月曜日が祝日の場合翌日休み)、年末年始
  • 料金
    100円 (70歳以上、障害者手帳をお持ちの方、高校生以下は無料)
  • 交通機関
    ・JR浜松駅バスターミナル3番乗り場遠鉄バス「鴨江」方面行き、9番 鴨江・医療センター行き、9-22番 鴨江・教育センター・大平台行きで約10分、「鴨江アートセンター」バス停下車、徒歩約1分
    ・JR浜松駅より徒歩約15分
  • ・東名三方原スマートI.Cより国道152号経由で約17分
    ・東名浜松I.Cより国道152号経由で約22分
    ・東名浜西I.Cより舘山寺街道経由で約23分
  • 外部サイト
    木下惠介記念館 facebook

この情報は、2019年5月31日現在のものです。価格は一部を除き、税込価格(掲載時の消費税率適用)です。営業時間、価格など掲載内容は変更されている場合があります。ご利用前にお店・施設にご確認ください。
記載内容が異なる場合はこちらまでご連絡ください。

施設情報一覧

イベントアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・