観光

社寺
光明山光明寺

日本最大級の木像大黒天に開運祈願!

浜松市天竜区山東にある光明山光明寺は、奈良時代(養老元年・717年)に行基(僧侶)により開創された遠州地方の名刹です。毎年1月の第3日曜日には木像では国内最大級(高さ約4m)とされる大黒天像の大祭「初甲子祭」が開かれ多くの参拝者でにぎわいます。この日に光明山の大黒様にお参りをした後に、新しいお財布をおろすと特にご利益がいただけると言われています。

▼ INFORMATION



<ご利益> 
開運厄除はじめ、無病息災、社業繁栄、商売繁盛、学業成就・合格祈願、良縁成就、交通安全、勝負必勝、心身堅固、海上安全、大漁満足 等

<御朱印・おみくじ情報> 
■御朱印有り ■おみくじ(3種類)

<おすすめおみくじ・お守り>
■丸みくじ ■大黒みくじ ■子供みくじ

<おすすめポイント>
■周囲約10mの一本杉の木で彫られた、日本最大級の黄金に輝く大黒様
■境内より約10分ほど登った奥之院から一望できる浜松市内の景色
■今川家、徳川家御本丸祈願所
■12月頃に咲く四季桜(しきざくら)約20本と紅葉との競演は見事です

    • 住所
      〒431-3303 浜松市天竜区山東2873
    • 電話
    • 料金
      ・拝観無料
      ・御祈祷料3000円より
      ・小幡(このぼり)奉納2000円より
    • 交通機関
      遠州鉄道西鹿島駅より遠鉄バス二俣山東行き「光明山口」下車徒歩5分、天竜浜名湖鉄道二俣本町駅より徒歩25分
    • 新東名浜松浜北I.Cより国道152号経由で約10分
    • 駐車場
      約100台(無料)

この情報は、2019年1月29日現在のものです。掲載内容は変更されている場合があります。ご利用前に施設にご確認ください。

★ご覧の皆さまへお願い!
記載内容が異なる場合はこちらまでご連絡ください。

友達に教える

しずこチャン - 静岡コミュニティチャンネル