安否確認

人を探している方、安否情報を提供する方は、「Google パーソンファインダー」サービスをご利用ください。

パーソンファインダー

アットエスニュース速報

静岡新聞購読者限定

静岡新聞ニュースフラッシュは、国内外の最大ニュースの第一報をいち早くお届けする速報サービスです。(情報料無料)

詳細はこちら

災害・防災ニュース

一覧
  • 洪水前、車で一時避難 富士市 指定駐車場3カ所設定

    (2021/01/15 11:31)
    洪水時に車で安全に避難できる一時避難場所に設定された駐車場=富士市中野の富士総合運動公園駐車場A
    洪水時に車で安全に避難できる一時避難場所に設定された駐車場=富士市中野の富士総合運動公園駐車場A

     富士市は、洪水時に浸水区域の住民が車を駐車し、車内で一時避難できる「洪水時車いっとき避難場所」を3カ所設定し、運用を始めた。新型コロナウイルス対策による避難所の収容人員が限られる中、感染への懸念でためらうことなく避難できる場所を確保する...

    記事全文
  • 地滑り前兆、衛星使いキャッチ 天竜区で変動観測 静大准教授と浜松市が実験

    (2021/01/12 08:30)
    高精度衛星測位モジュールなどを搭載した観測機器を設置する木谷友哉准教授(右)=2020年12月中旬、浜松市天竜区佐久間町
    高精度衛星測位モジュールなどを搭載した観測機器を設置する木谷友哉准教授(右)=2020年12月中旬、浜松市天竜区佐久間町

     静岡大情報学部の木谷友哉准教授が2020年12月から、浜松市などと協力して天竜区佐久間町大滝地区に高精度衛星測位(GNSS)機器を設置し、地面の変動などを正確に測定する実証実験を始めた。関係者は「地滑り発生につながる変動を事前にキャッチ...

    記事全文
  • 南海トラフ地震「啓発大事」 気象庁・長谷川新長官が会見

    (2021/01/06 09:36)
    就任会見で抱負を述べる気象庁の長谷川直之長官=5日午後、同庁
    就任会見で抱負を述べる気象庁の長谷川直之長官=5日午後、同庁

     5日付で気象庁の長官に就任した長谷川直之氏(60)が同日、同庁で記者会見し「産学官の連携を重視した業務の発展に力を入れていきたい」と抱負を述べた。発生が予想される南海トラフ巨大地震については、同庁が運用している関連情報の「普及啓発が非常...

    記事全文
  • Team Buddy
  • BuddyBox