メニュー

検索

SATURDAY View→NSATURDAY View→N

NOW ON AIR
Net Surf View→N
Net Surf View→N
コーナーで紹介したネット関連の情報です。

2018年2月17日 10:29

Net Surf View→N

2月17日放送分

テーマ「オリンピック」

今日のテーマは、今、まさに盛り上がっている「オリンピック」に関連するアプリを
紹介したいのですが、最初に、「インフルエンザ」を予防するアプリがありましたので、
それを紹介します。

インフルメーター
iPhone:https://goo.gl/tkDtmU

このアプリを起動すると、設定されている地域のインフルエンザの危険度を
表示してくれます。指標としているデータについては、
「​各都道府県の自治体がまとめている週毎のインフルエンザ患者数のデータと
気温や湿度等の観測データの関係性についての分析し、この分析結果に基づき
弊社の気象予報士が気温や湿度の予測からインフルエンザ患者数を予測し、
5段階のレベルで表示しています。」とのことで、なかなか信憑性もありそうです。

週間の予報を見れたり、インフルエンザに関する情報もみることができますので、
心配な方はチェックされてみては如何でしょうか?


さて、今日の本題のテーマ「オリンピック」です。

民放公式オリンピック動画アプリgorin.jp

iPhone:https://goo.gl/7JLLwp

Android:https://goo.gl/XUYaxW

この無料アプリ「gorin.jp」では、番組の放送日程の情報だけでなく、
ほぼ全競技のライブ配信を見ることができます。またハイライト動画の配信も
毎日公開されるので、放送を見られなかった場合にもおすすめです!
日付別に、どの競技が行われているのかが、簡単にチェックできたり、
テレビの放送時間などを確認できます。競技に対しての解説や、
アップされている動画などもまとめてチェックすることができるので便利です。

選手の簡単なプロフィールと競技日程を確認することができたり、
その選手の動画も合わせてチェックすることができます。
外出先でもライブ配信により競技をチェックすることができます。
このアプリがあれば、どこでも応援することができますね。是非ご活用ください。

2018年2月10日 11:15

Net Surf View→N

2月10日放送分

テーマ 「バレンタインポスト」

あと4日で2月14日。
2月14日といえば、毎年恒例のバレンタインデーですね。
本日紹介するのはバレンタインに関連したちょっと面白いたサービスで、
キットカットのネスレがリリースした「バレンタインポスト」という
インターネットのサービスです。

このサービスは、 SNS の Facebook や Twitter と連携して、
家族や友達知人、憧れの有名人とメッセージ付きのバーチャルチョコを
やりとりすることができるのです。

サービスへの登録は、 Facebook や Twitter のアカウントを使って
行います。
登録が完了すると、 SNS で登録している友人・知人・家族が表示されるので、
そこからチョコレートを贈ることができるようになっています。
あとは、 Twitter の公式アカウント宛や有名な方にもチョコを贈れるので、
憧れのあの人へ一歩近づけるチャンスにもなるのではないかと思います。

また、特に面白い機能としてチョコレートの「おねだり」があります。
現実でバレンタインチョコのおねだりをするのは問題ですが、
バーチャルチョコなので贈る人の懐も痛みませんし、
実際にチョコレートを贈るかどうか迷うような相手でも
SNS 上でチョコレートのおねだりをしていたら送る側もとても気軽ですよね。

このサービスでやりとりするチョコレートはバーチャルなので食べることはできませんが、
インターネットサービスならでわの気軽さを上手に利用したサービスでわないでしょうか。
バレンタインデーの本質は何を贈るかではなく、感謝や好意、尊敬の気持ちを
素直に相手に伝えることだと考えていますので是非お試しください。
       

https://www.nestle.co.jp/media/pressreleases/allpressreleases/documents/20180131_kitkat.pdf
(参考)デジタル上で、"バーチャルチョコ"とメッセージを気軽に贈り合える スマートフォン向けサービス 「バレンタインポスト」 2 月 1 日(木)より開始(2018 年 1 月 31 日)

2018年2月 3日 10:47

Net Surf View→N

2月3日放送分

テーマ 「ユピテルITパレット」

今日のテーマは、ユピテルITパレットです。
2/1にユピテルがオープンしたショールームなのですが、
新聞やテレビでもニュースに取り上げて頂いて、
聞かれた方もいらっしゃるのではないですかね?
場所は、静岡の追手町にある日本生命ビルの1Fです。
江川町交差点、電ビルの向かいになりますね。
白と黒のモノトーンで、近未来的なデザインです。

ここが何なのかと言いますと、ユピテルの製品を通じて、
「AI(人工知能)」や「IoT(モノのインターネット)」をもっと身近に感じ、
そしてともに新たな可能性を形にできる場所、それが「ユピテルITパレット」です。
3つの施設から構成されたおり、

1. ユピテルが注力している製品を展示したショールーム
2. ユピテルが今後力を入れていく分野、
 具体的にはIT・IoT・AI技術を研究・開発を行うオフィス
3. コワーキングスペースとしてITベンチャー、IT企業、各種研究機関、
学校、ITを学ぶ学生がユピテルと交流できる場

ショールームには、ユピテルの新製品、
今は、ドライブレコーダーの新しモデルが展示されています。
それから、一番のメインは、今春に発売予定の自然対話型AIロボット「ユピ坊」を
実際に触ったり試すことができます。

コワーキングスペースは、AIやIoTに興味のあるITベンチャー企業、
教育機関、学生さんと、ユピテルの開発者が交流できるスペースです。
ユピテルプラスの開発者もショールームの隣にあるオフィスにいますよ。
私も、半分くらいはここにいます。

来月くらいから、子供向けのロボット教室も計画しています。
ユピ坊を簡単なプログラムでおしゃべりさせたり、動かしたりと、
小学校の低学年でも体験できるような教室を計画しています。
ショールームには子供も楽しめる仕掛けがありますので、是非遊びにきてくださいね。

2018年1月27日 11:36

Net Surf View→N

1月27日放送分

テーマ「Nintendo Labo」

今日のテーマは、「Nintendo Labo」です。聞いたことありますか?
そうです、あの任天堂です。
昨年、Nintendo Switchが大ヒットしましたよね?
なかなか購入ができなくて、ネットでは定価よりもかなり高い金額で転売されていたり、
大きな話題でした。
そのNintendo Switchを利用した新しいサービスが、先日、任天堂から発表されました。

それが、「Nintendo Labo」です。

Nintendo Switchのコントローラーを、
ダンボールで作った釣り竿やピアノに装着して遊ぶことができます。

ゲームはTV画面の中だけのものというイメージですが、このサービスは、
実際に自分の手で組み立てて、それを動かすというものなので、
体感的にもかなり子供たちは楽しむのではないですかね?
素材がダンボールですので、色を塗ったり、自分好みにカスタマイズしたりと、
個性も発揮できそうです。

発売は、4月20日。2つのキットがあり、5種類のキットが入ったバラエティキットと、
自分がロボットになれるロボットキット。

発売されたら、スタジオに持ってきて遊びたいと思います。お楽しみに!

2018年1月17日 12:14

Net Surf View→N

1月13日放送分

テーマ aibo


今日のテーマは「aibo」です。aiboはご存じですかね?
ソニーが発売している、ペットロボットです。
AIBOは1999年から2006年まで販売されていたのですが、
一昨日の1月11日に12年ぶりに
新しいaiboが発売されました。(戌年のワンワンワンの日)

このところ、AIがものすごく発達していますよね。
今回のaiboはそのあたりがかなり進化しているようです。
残念ながら実物は持ってこれませんでしたが、
aiboがどのように進化したのかお話できればと思います。

まずは、aiboの歴史から。
1999年に初代AIBOが誕生。かなりメカニックなデザインですね。価格は25万円
二代目AIBO。ライオンの子供がモチーフだったらしいですね。
三代目AIBO キャッチコピーは「ココロのAIBO」。モチーフはクマイヌ。
四代目AIBO ヘッドライトやLEDを備えた近未来志向のデザイン。
       宇宙探査ロボットをコンセプトとしたデザイン。
      三代目AIBOの別モデル モチーフはパグ犬
五代目AIBO 初代に丸みを持たせたようなデザインを持つ。
       AIBOシリーズの集大成
そして、今回が六代目のaiboですね。ロゴが小文字になっています。

今回の目玉となるAIに関しては、オーナーが喜ぶような行動を学習し、
様々な「育成」によって成長していくという趣向。とのこと。
外見は先代よりも現実の犬に近いデザインが採用された
20人までの顔識別  収集したデータをクラウドで解析
データのオンラインバックアップ

いっしょに過ごすことで、どんどん自分になつくような感じでしょうかね。
ちょっと飼ってみたくなりませんか?

2018年1月10日 17:36

Net Surf View→N

1月6日放送分

テーマ スーパーママチャリグランプリ


今回のテーマは、ネットやアプリからは少し離れてしまいますが、
おもしろいイベントを紹介したいと思います。
その名も、「スーパーママチャリグランプリ」
聞いたことありますか? 
※公式サイト:https://goo.gl/j9qqyR https://goo.gl/k33mk5 



スーパーママチャリGPとは、その名のとおり、
ママチャリでレースを行うのですが、毎年、1月には、
なんと、
富士スピードウェイで開催されています。
正式名称は、
第11回 ママチャリ日本グランプリ チーム対抗7時間耐久 ママチャリ世界選手権

結構前から開催されている大会なのですが、
なぜこの大会を今回取り上げたのかというと、
自分も毎年参加しているからなのです!!
今年も、このラジオが終わり次第にサーキットに向かうために、
自転車を積んだ車を
SBS本社前に横付けしています!

自分は第3回目に初めて参加して、5回目から今回まで連続出場しています。
最近は割と参加しやすいのですが、以前は参加することが予選となっていて、
いつ発表されるか知らされていなく、5月か6月くらいに急に申し込みを開始して、
すぐに定員になってしまっていました。4回目はそれで参加できなく。

この大会の魅力

・F1が走ったこともある本物のサーキットをママチャリで走るというふざけた企画
・コースは、全長4.5km、ストレートだけでも1.5km、距離だけでなく高低差35mもある
・大会前日から入場することができ、ピット内で寝ることができる
・ピット裏ではBBQをやることもできる
・夜中にコースを歩いて回れるナイトウォーク
・1周平均が15分くらい(自分は20分くらい)、
  コースレコードは8分30秒くらい 
※F1だと1分17秒

という感じで、これから富士スピードウェイに行ってきます。
レースは明日の8時からですよ。
チームナンバー「28」で参加していますので、お気軽にお声がけください!

2017年12月30日 11:14

Net Surf View→N

12月30日放送分

テーマは 今年のベストアプリ 

さて、今年最後のネットサーフビューンですね。
いろんなアプリやサービスを紹介させて頂きましたが、如何でしたか?
実際に、今年たくさん利用されたアプリを振り返ろうかと思いまして、
Appleから「トップAPPランク」が
発表されていますので、紹介します。

1位はLINEやInstagramを差し置いて「SNOW」ですね。
言わずと知れた、動画メッセージアプリで、
リアルタイムに顔にいろんなデコレーションができて、
おおきな話題になりましたね。バラエティ番組などでもよく放送されていましたね。

それ以外のアプリは割と定番アプリが多いのですが、
今年の特徴としては「動画料理レシピ」があるのではないでしょうか?
ランキングにも、「kurashiru」や「DELISH KITCHEN」が入っていますね。
自分は、料理はしないのですが、よくFacebookなどでこれらの料理動画が流れてきて、
ついつい見てしまうことも多いです。簡単につくれそうな気分になりますね。

まわりの女性スタッフにも今年どんなアプリを使ったか聞いた時も、
このアプリは必ず出てきましたね。

来年もいろんなアプリやサービスなど探してきますので、どうぞよろしくお願いします!

2017年12月23日 11:04

Net Surf View→N

12月23日放送分

テーマ クリスマスを盛り上げるアプリ

明日は、いよいよクリスマスイブですね。
家族や恋人、友人などとパーティーを計画されている方も多いのではないでしょうか?
今日は、そんなクリスマスを盛り上げるアプリを2つ紹介します。

一つ目のアプリは、「ハッピーデコレーション」

iPhonehttps://goo.gl/aoayBT

Androidhttps://goo.gl/ygPNpj

本格的なデコレーションケーキを作れるアプリです。

ホイップクリームやイチゴなどでケーキをデコレーションすることができ、
作っている気分を味わえますよ。

このアプリには気が利く機能がありまして、ロウソクの火をつけて吹き消す事もできます。火を消したら、クリスマスソングが流れて小さなサンタが踊ったりしますよ。
誕生日の時などにも活躍してくれますね。

二つ目のアプリは、
「ElfYourself」(エルフ ユアセルフ)

iPhonehttps://goo.gl/bP5jsz

Androidhttps://goo.gl/UZ3b9H

撮った写真を合成して爆笑のダンス動画を作れるアプリです。
自分たちの顔を合成して、軽快なダンスを踊る動画が、とにかく笑えますよ。
是非、これらのアプリを使って、家族や友達とクリスマスを楽しんでくださいね。

2017年12月16日 10:58

Net Surf View→N

12月16日放送分

テーマ 「Glicode(グリコード)」

本日ご紹介するのは、お菓子メーカー「グリコ」が2016年8月にリリースした「Glicode(グリコード)」というアプリです。

こどもの大好きなことといえば、「遊ぶこと」、「食べること」。
グリコードはここに、こどもが嫌いがちな「学ぶこと」を付け加え、遊びながら、食べながら、
最近話題となっているプログラミング学習ができる、というアプリになっています。

アプリに必要なのはスマートフォンと、グリコのポッキーのみ。
このアプリの面白いところは、お菓子を使ってプログラムの振る舞いを表現することができるのです。

遊び方は簡単で、ポッキーをならべて、スマホで写真を撮影。
撮影した写真から、アプリのキャラクターであるハグハグがどう動くか判断してくれるので、
あとは実行をするだけです。

ハグハグが泣いている女の子のところへたどり着けたらステージクリアとなります。
とてもシンプルですがプログラムの入り口とも言える論理的な考え方を遊びながら
学ぶことができるアプリとなっています。

今年にはいってから、小学生のプログラム学習の必修化の話題はよく聞きますよね。
保護者の中には、この動きに否定的な方もいらっしゃるようなのですが、
最近はITエンジニア以外の仕事をされている方がプログラミング能力の必要性を感じるケースが
増えてきたようです。

生まれたときから身の回りにインターネットもスマホもロボットもいる。
そんな新世代のデジタルネイティブといえる子どもたちが大きくなったときに、
本格的なプログラミング学習の下地をつくる手伝いをできたらと考えております。

2017年12月 9日 11:27

Net Surf View→N

12月9日放送分

テーマ「買取アプリ」


買取アプリをご存知でしょうか?
では、「CASH(キャッシュ)」や「メルカリNOW」というアプリの名前を聞いたことはありますか?
最近、メディアでも取り上げられてきています。

何ができるサービスなのかというと、買取アプリと言っているので察しがつくかと思いますが、
不要になったものを買い取ってくれるサービスです。
たとえば、服とかバックなどを不要になったものがあった場合、どうしていますか?

いろんな方法があるかと思いますが、大体は以下の方法ではないでしょうか?
①捨てる
②友人などにあげる
③ネットオークションやフリマアプリで売る
④リアルのフリーマーケットで売る
⑤中古ショップや質屋に売る

などでしょうか。
結局のところ、手間がかかったり、思ったより査定や価格が低くて困惑したり、
満足行くこともすくないかと思います。
で、面倒になって結局捨ててしまうことが多かったり。

今回紹介するアプリは、簡単に不要なアイテムを買い取ってくれるサービスです。
スマホで撮影してアプリに送るとすぐに査定してくれます。
手数料も送料もかからないので、手軽に査定して問題なければ指定の場所に送るだけ。簡単ですね。
両方のサービスとも、買取できるブランドが決められているので、ファストファッションや
個人が作ったアクセサリーなどは買取できません。

盛り上がりつつあるアプリですが、実は6月くらいにネットサーフビューンで取り上げようか悩んでいました。
「CASH」が6月にサービスを開始してはじまったのですが、サービス開始からわずか16時間で
3億6000万円分の買取申込がされ、利用が殺到しすぎて即日にサービスを停止したという、
当時は業界内ではかなりザワついていました。

その2カ月後にCASHは様々な問題に対応してサービスを再開、
そして、先月の11月21日にはDMM.comが70億円で買収と、立て続けに話題となっています。

そして、続くようにメルカリが「メルカリNOW」という同じサービスを11月27日に開始して、
この買取アプリが熱くなってきています。
アプリ自体もイマドキのサービスで面白いですが、運営している会社自体もアグレッシブでおもしろいですね。こ
れからどこまで成長するのか楽しみです。