メニュー

検索

SATURDAY View→NSATURDAY View→N

NOW ON AIR

2018年1月

2018年1月17日 12:14

1月13日放送分

テーマ aibo


今日のテーマは「aibo」です。aiboはご存じですかね?
ソニーが発売している、ペットロボットです。
AIBOは1999年から2006年まで販売されていたのですが、
一昨日の1月11日に12年ぶりに
新しいaiboが発売されました。(戌年のワンワンワンの日)

このところ、AIがものすごく発達していますよね。
今回のaiboはそのあたりがかなり進化しているようです。
残念ながら実物は持ってこれませんでしたが、
aiboがどのように進化したのかお話できればと思います。

まずは、aiboの歴史から。
1999年に初代AIBOが誕生。かなりメカニックなデザインですね。価格は25万円
二代目AIBO。ライオンの子供がモチーフだったらしいですね。
三代目AIBO キャッチコピーは「ココロのAIBO」。モチーフはクマイヌ。
四代目AIBO ヘッドライトやLEDを備えた近未来志向のデザイン。
       宇宙探査ロボットをコンセプトとしたデザイン。
      三代目AIBOの別モデル モチーフはパグ犬
五代目AIBO 初代に丸みを持たせたようなデザインを持つ。
       AIBOシリーズの集大成
そして、今回が六代目のaiboですね。ロゴが小文字になっています。

今回の目玉となるAIに関しては、オーナーが喜ぶような行動を学習し、
様々な「育成」によって成長していくという趣向。とのこと。
外見は先代よりも現実の犬に近いデザインが採用された
20人までの顔識別  収集したデータをクラウドで解析
データのオンラインバックアップ

いっしょに過ごすことで、どんどん自分になつくような感じでしょうかね。
ちょっと飼ってみたくなりませんか?

2018年1月10日 17:36

Net Surf View→N

1月6日放送分

テーマ スーパーママチャリグランプリ


今回のテーマは、ネットやアプリからは少し離れてしまいますが、
おもしろいイベントを紹介したいと思います。
その名も、「スーパーママチャリグランプリ」
聞いたことありますか? 
※公式サイト:https://goo.gl/j9qqyR https://goo.gl/k33mk5 



スーパーママチャリGPとは、その名のとおり、
ママチャリでレースを行うのですが、毎年、1月には、
なんと、
富士スピードウェイで開催されています。
正式名称は、
第11回 ママチャリ日本グランプリ チーム対抗7時間耐久 ママチャリ世界選手権

結構前から開催されている大会なのですが、
なぜこの大会を今回取り上げたのかというと、
自分も毎年参加しているからなのです!!
今年も、このラジオが終わり次第にサーキットに向かうために、
自転車を積んだ車を
SBS本社前に横付けしています!

自分は第3回目に初めて参加して、5回目から今回まで連続出場しています。
最近は割と参加しやすいのですが、以前は参加することが予選となっていて、
いつ発表されるか知らされていなく、5月か6月くらいに急に申し込みを開始して、
すぐに定員になってしまっていました。4回目はそれで参加できなく。

この大会の魅力

・F1が走ったこともある本物のサーキットをママチャリで走るというふざけた企画
・コースは、全長4.5km、ストレートだけでも1.5km、距離だけでなく高低差35mもある
・大会前日から入場することができ、ピット内で寝ることができる
・ピット裏ではBBQをやることもできる
・夜中にコースを歩いて回れるナイトウォーク
・1周平均が15分くらい(自分は20分くらい)、
  コースレコードは8分30秒くらい 
※F1だと1分17秒

という感じで、これから富士スピードウェイに行ってきます。
レースは明日の8時からですよ。
チームナンバー「28」で参加していますので、お気軽にお声がけください!