メニュー

検索

検索

静岡日帰り旅

ROUTE静岡県の日本一を巡るコース

静岡県はお茶だけではありません!

なんと、静岡県の日本一の総数は270個以上!
あなたの知らない静岡県を再発見してみてはいかがでしょうか?

COURSE PLAN
<1>蓬莱橋<2>グリンピア牧之原<3>ランチ<4>ヤマハ掛川工場 ハーモニープラザ<5>資生堂アートハウス・資生堂企業資料館<6>大東温泉 シートピア

<1>蓬莱橋

9:30~

住所
島田市南2丁目地先
定休日
無休
>>詳細はこちら

これぞ日本の原風景。

語呂合わせで「ヤクナシ」と言われ、全長897.4m!朝ドラや時代劇の撮影場所としても知られます。
風が強いと渡りきるのも大変なほどで、世界一長い木造歩道橋としてギネスに認定!
のどかな景色を眺めながら、ゆったりと。
しかし橋は木造のため、ギシギシし、スリルも味わえます。
下を流れる川は有名な「箱根八里は馬でも越すが、越すに越されぬ大井川」の大井川。


車で約40分
(国道473号経由 約17キロ)

<2>グリンピア牧之原

11:00~

住所
牧之原市西萩間1151
TEL
0548-27-2988
定休日
12月29日~1月3日
>>詳細はこちら

静岡県民なら一度は経験するべし。

静岡県といったら、やはり「お茶」!特に、見渡す限り茶畑の牧之原は一大生産地です。
ぜひ、日本一の茶どころで茶摘みを体験!子どもでも簡単に摘み取れます。
衣裳をレンタルすれば気分はすっかり茶娘。(事前予約)


車で約20分
(東名高速道路経由)

<3>ランチ

11:50~

東海の名城と謳われた掛川城の城下町で、それぞれ異なるジャンルのお店をご紹介!
今日の気分でチョイスしてください。
広島流お好み焼 安芸

住所
掛川市富部650-5
TEL
0537-23-9815
定休日
水・木曜日
>>詳細はこちら

出来立てアツアツのお好み焼きを召し上がれ。

毎日でも食べたくなるような、なるべく余分な油を使わないヘルシーな本格広島お好み焼はいかが。
鉄板焼メニューも充実のお店です!

KIMIKURA CAFE(きみくらカフェ)

住所
掛川市大池2242-1(大池公園内)
TEL
0537-25-7744
定休日
年末年始
>>詳細はこちら

カジュアルに日本茶を楽しめるお茶専門カフェでまったりランチ。

木の香りと温もりが感じられる店内で、ココロもカラダも喜ぶヘルシーなプレートランチが味わえます。

CAFE FRAIS(カフェフレイス)

住所
掛川市南西郷424-13
TEL
0537-28-7788
定休日
水、木曜日 ※季節や状況により変更あり 詳しくはHP、SNSをご確認下さい
>>詳細はこちら

ピッツァやパスタがおすすめ!

東名掛川I.Cより約3分!地元農家の新鮮なフルーツやお茶を使ったかき氷、食材にこだわった食事が楽しめます。


車で約10分

<4>ヤマハ掛川工場 ハーモニープラザ

13:30~

住所
掛川市領家1480
TEL
0537-24-8069
定休日
土・日曜日、祝日、年末年始、GW、夏季休暇等
>>詳細はこちら

百聞は一見にしかず、100年の歴史、ここにあり。

静岡県はピアノの出荷量・出荷額日本一!
国産ピアノ、全国シェアはほぼ100%を誇るほど!全国各地のピアノは静岡産!これってすごい!
子どもの時から身近にあったピアノですが、どのように作られているか知っていますか?
こちらではグランドピアノの製造工程の見学ができ、実際にピアノに触れて楽しむことができます。※要予約


車で約10分
(約4キロ)

<5>資生堂アートハウス資生堂企業資料館

15:10~

住所
掛川市下俣751-1
TEL
0537-23-6122
定休日
月曜日(祝日・振替休日の場合も休館)、夏季(8月中旬)、年末年始(12月中旬~1月中旬)、展示替えのための臨時休館
※資生堂企業資料館は月~木曜日、8月中旬、年末年始が休館
>>詳細はこちら
ワンポイント!
資生堂デザインのポストカードやハンカチなど、ここだけの限定お土産は要チェック!

行けばわかる。あなたの歴史も詰まってます。

アートハウスは屋内外の作品はもちろん、スタイリッシュな建物が印象的。
企業資料館では、歴代の広告ポスターや商品、時代を彩ったテレビコマーシャルなど
見ごたえたっぷりで時間を忘れてしまうほどです。
こんな時代もあったなぁ、なんて思い出話が止まりません。
内容が充実しているのにどちらも無料で楽しめるなんて、これまた嬉しい!


車で約40分
(県道38・247号経由 約18キロ)

<6>大東温泉 シートピア

17:00~

住所
掛川市国安2808-2
TEL
0537-72-1126
>>詳細はこちら

天然温泉で1日を振り返る。

旅のラストは、日頃の疲れを癒してくれる温泉で心も身体もリフレッシュ。
実は、静岡県は温泉宿(旅館)の数が日本一!
本当は泊まりたいところだけど…次の旅行のお楽しみにして今回の旅を締めくくろう。