社寺 名所・旧跡 ]静岡市葵区紺屋町

小梳神社

TEL:054-252-6660

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

静岡市の繁華街に鎮座する古社。駿府城を守護し名水を恵む「小梳神社」
静岡市の中心に鎮座する、奈良時代以前よりの由緒をもつ古社です。平安時代初期のころから少将井神社とも称されました。江戸時代には徳川家康公が駿府城に留まるにあたり、徳川家代々の守り神を合祀し、駿府城の守護神として尊崇されました。祭礼は旧暦6月15日(現在7月27日)に催行され、特に江戸時代から隔年ごとに行われている“神幸祭”は、駿府の祇園祭として町人に親しまれ、現在に至っています。なお、境内に湧き出る水は江戸時代から「霊水・少将の井」と呼ばれ、病気平癒・健康増進の霊水として多くの人がお水取に訪れています。

基本情報

  • 名称
    小梳神社
  • 住所
    〒420-0852 静岡市葵区紺屋町7-13
  • 電話
    054-252-6660
  • FAX
    054-255-8060
  • 交通機関
    JR静岡駅より徒歩約5分(静岡パルコ前)
  • 駐車場
    なし

この情報は、2009年10月30日現在のものです。営業時間、価格など掲載内容は変更されている場合があります。ご利用前にお店・施設にご確認ください。※情報が2014年3月31日以前の場合、金額は旧消費税率(5%)の税込価格です。(一部を除く)
記載内容が異なる場合はこちらまでご連絡ください。

施設情報一覧

【PR】注目情報

Hot News!

読み込み中です・・・

効果的にお店・施設をPRしませんか? HotNews! 詳細はこちら

イベントアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

静岡新聞モバイルサイト