名所・旧跡 公園 ]静岡市葵区駿府城公園

駿府城公園 坤櫓(ひつじさるやぐら)

TEL:054-266-7205(坤櫓管理事務所)

外観

外観
坤櫓「時空の間」では、MR(Mixed Reality)技術を用いた「今昔スコープ」によって、駿府城の天守や城下の街並みなどを、3D映像で見て体験することができます。
坤櫓とは、駿府城の二ノ丸の南西の方角に位置する櫓で、この坤(ひつじさる)という名は、築城当時には方位に干支が用いられていて、北を子(ね)として時計回りに割り当て、南西の方角は未(ひつじ)申(さる)の間であるため、坤(ひつじさる)と呼んだことに由来しています。
坤櫓の外見は、屋根が二重ですが、内部は三階構造となっています。櫓は矢蔵(やぐら)とも書かれ、平時は武器庫として使用されていたことに由来しますが、戦の時には物見として、或いは、攻めて来る敵に対する攻撃拠点としての役割もありました。復元に当たっては、「駿府御城惣指図」(個人蔵)」のほか「駿府御城内外覚書」(個人蔵)などを参考に、伝統的な木造工法を用いて可能な限り忠実に復元作業を行いました。(この復元作業の具体的な様子は、「手解きの間」の大画面映像で見ることができます。)

基本情報

  • 名称
    駿府城公園 坤櫓(ひつじさるやぐら)
  • 住所
    〒420-0855 静岡市葵区駿府城公園1-1
  • 電話
    054-266-7205(坤櫓管理事務所)
  • 開館時間
    9:00~16:30(入館は16:00まで)
  • 休館日
    月曜日(祝日の場合は開館)
  • 料金
    大人100円(団体80円) 小人50円(団体40円)
    ■共通券(東御門・巽櫓、坤櫓、紅葉山庭園)
    大人360円(団体280円) 小人120円(団体90円)
    ※団体は30名以上 ※詳細はHPをご覧ください。
    ●今昔スコープ体験料(坤櫓内)
    500円 (大人、小人区別なし) ※対象は、小学生以上
  • 交通機関
    ・JR静岡駅より徒歩約15分
    ・静鉄新静岡駅より徒歩約12分
    ・JR静岡駅北口より駿府浪漫バスで約12分「駿府城ひつじさる櫓」バス停下車
  • ・東名静岡I.Cより約17分
    ・新東名新静岡I.Cより約18分
  • 駐車場
    なし
  • ホームページ
    http://sumpu-castlepark.com/

この情報は、2019年4月9日現在のものです。価格は一部を除き、税込価格(掲載時の消費税率適用)です。営業時間、価格など掲載内容は変更されている場合があります。ご利用前にお店・施設にご確認ください。
記載内容が異なる場合はこちらまでご連絡ください。

施設情報一覧

Hot News!

読み込み中です・・・

効果的にお店・施設をPRしませんか? HotNews! 詳細はこちら

イベントアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

静岡新聞モバイルサイト