博物館・資料館 ]富士宮市山宮

奇石博物館

TEL:0544-58-3830

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

えっ、何で?…これも石!驚きや感動を呼び起こす石たちが大集合。あなたの石頭をきっと解きほぐします!
固いと信じていた石がクニャッと曲がってしまったり、木槌で叩けばそれはまるでお寺の鐘のようだったり、石の下の文字や絵がその表面に浮き出したり、今にも動き出しそうな立体石化トンボ、紫外線を当てると暗闇で赤や緑の光を放つ石たち。奇石、宝石、化石、岩石、鉱物、隕石……、石と名の付くものが勢揃い。当館は日本で初めての石の総合博物館です。収蔵標本約17000点の内、常時約2000点を紹介しています。併設の宝石探し体験施設「宝石わくわく広場」では、30分間500円で約40種類の宝石を探し持ち帰ることもできます。(土日祝のみ ※但し、7月20日~8月31日は毎日オープン)

<おすすめポイント!>
館内の解説コーナーでは、クニャクニャ曲がる石や下の字を石の上に浮かびあげる石などを触れることできる。

<おすすめ撮影スポット!>館内撮影可(宮沢賢治さんのエリアは不可)
恐竜アパトサウルス模型、富士山の眺望

<対象年齢>
大人~小学生・幼児

<設備情報>
■ミュージアムショップ ■車いす(利用可・貸出あり) ■ペット同伴可(抱くかケージ)
■触れる展示(大きな黄鉄鉱、アマゾナイト、アンモナイト、恐竜の骨など) 
■体験あり(一部有料・一部要予約)
■授乳室(×)■オムツ交換台(○)■ベビーカー(利用可)

この施設で行うイベント

この施設で行うイベント

奇石博物館 <月次展示>今月の石「松茸水晶」 11月

2018年11月1日(木)~30日(金)

毎月めずらしい石をご紹介

この施設で行うイベント

奇石博物館 クローズアップ展示「福島と愛媛の石」

2018年10月1日(月)~12月24日(月・振)

知事選にちなみ福島と愛媛の石を紹介

この施設で行うイベント

奇石博物館 新奇石探訪「競争馬の名前になった石たち」

2018年9月1日(土)~11月30日(金)

新たな奇石の視点で

この施設で行うイベント

奇石博物館 企画展「ゲームに出てくる石たち」

2018年4月14日(土)~11月25日(日)

ゲームの石と見比べてみよう!

この施設に関連する特集

基本情報

  • 名称
    奇石博物館
  • 住所
    〒418-0111 富士宮市山宮3670
  • 電話
    0544-58-3830
  • FAX
    0544-58-5061
  • 開館時間
    9:00~17:00(入館受付は16:30まで)
  • 休館日
    水曜日(7月20日~8月31日は無休)
  • 料金
    入館料/大人700円、小中高生300円
  • 交通機関
    JR新富士駅よりタクシーで約40分、またはJR富士宮駅よりタクシーで約20分
  • 東名富士I.Cより約30分、または中央河口湖I.Cより約60分
  • 駐車場
    約200台(無料)、大型バス約25台
  • ホームページ
    http://www.kiseki-jp.com/

この情報は、2018年7月23日現在のものです。営業時間、価格など掲載内容は変更されている場合があります。ご利用前にお店・施設にご確認ください。※情報が2014年3月31日以前の場合、金額は旧消費税率(5%)の税込価格です。(一部を除く)
記載内容が異なる場合はこちらまでご連絡ください。

施設情報一覧

【PR】注目情報

Hot News!

読み込み中です・・・

効果的にお店・施設をPRしませんか? HotNews! 詳細はこちら

イベントアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

静岡新聞モバイルサイト