自費出版について

静岡新聞社出版局では毎月、多くの自費出版物を送り出しています。
なぜ、当社の自費出版活動がこれほど支持されるのでしょうか。
その大きなポイントは以下の3つです。

[Point]
  • ●  新聞社なので信頼できる
  • ●  制作費が安い
  • ●  書店販売ができる

また、
「自費出版相談室があるので、気軽に相談ができた」
「新聞で紹介されたため反響を呼び、出したかいがあった」
という声も数多く寄せられています。



自費出版物制作の流れ

  • 原稿をお預かりして -まず、本を出す目的をはっきり見定め、双方が納得ゆくまで話しあって、仕様(サイズ・部数・ページ数・表紙の材質など)を選び、市販するかどうかも検討します。
  • 制作費の見積もりをします -見積もりを見て、出版するかどうかを決めていただきます。

  • ---------------------------------------※ここまでは一切無料です

  • 契約書にサイン -著者と当社とが受託出版の契約書にサインします。
  • 原稿整理・割付 -ベテラン編集者が原稿の誤りなどを正し、本の基本設計をします。文章チェックには記者OBも加わります。印刷会社に原稿を入れます。
  • 校正 -著者とベテラン校正マンができたゲラを、それぞれ校正します。

  • --------------------------------------※ここで制作費の一部をお支払いいただきます。

  • 再校正 -初校が正しく直っているかチェックします。必要なら著者も確認作業をします。
  • 製版・印刷・製本
  • 完成・納品

  • --------------------------------------※納品後、残金をお支払いいただきます。

※表紙デザイン等はご希望をお聞きしながらデザイナーが制作します。販売ご希望に関しては、ベテラン営業マンがご相談に応じます。

お気軽にご相談ください!!

お問い合わせ先

静岡新聞社 自費出版相談室
〒422-8033静岡市登呂3-1-1
TEL054-284-1666 FAX054-284-8924

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト