トップページ >仕事 >沼津市出身の落語家、三遊亭朝橘(ちょうきつ)さん♪

沼津市出身の落語家、三遊亭朝橘(ちょうきつ)さん♪

先日、県東部地域の活性化について考える「サンフロント21懇話会」の司会で沼津に行ってきました。

DSC_4134.jpg

この日のゲストは沼津市出身で今年真打に昇進された落語家の三遊亭朝橘(ちょうきつ)さん。SBSテレビ「エネばな」にも出演されています。

会場となったホテル沼津キャッスルのクリスマスツリーが綺麗だったので帰り際にお写真をとっていただきました。

この日は落語をご披露いただいた後に、トークショーもありその司会を担当してきました。

司会だったので高座のすぐ近くで見させていただいたのですが、本当に私、笑いっぱなしでした!

落語は手ぬぐいや扇子を使った身振りと語りで展開されますが、近くだったので息遣いや所作がよ~く見えて「茶の湯」のお話の世界に自分も入り込んでいるような、そんな素敵な時間でした。

テレビなどで見る落語もいいですが、ぜひその高座の空間も皆さんに楽しんでほしいなぁと近くで聞いていて思いました。やっぱり迫力も違います。

現役の落語家の方では沼津市出身の落語家さんは唯一という事で、年に2回沼津でも会を開いていて、次は3月にあるそうです。

東京ではこの年末12月27日水曜日の19時から日本橋社会教育会館で「三遊亭朝橘 真打昇進御礼の会 今年一年、ありがとうございました!」があります。

私も以前任命いただいたのですが、朝橘さんはいま沼津市の観光大使、燦々ぬまづ大使もつとめています。ふるさと沼津出身の三遊亭朝橘さん、これからもずっと応援したいと思います!(^^)!

ご本人から師匠ではなく、朝橘さんと呼んでくださいとおっしゃっていただいたので、ブログも朝橘さんで書かせて頂きました。ちなみに三遊亭朝橘さん、読み方のアクセントは頭高ではなく平板にちょうきつさんです。静岡は頭高の発音が多いので、何回か練習しました(*^_^*)

やっぱり笑うっていいですね、師走の慌ただしい時期ですが心身ともに癒されました。

皆さんも楽しい週末をお過ごしください!(^^)!

トップページ >仕事 >沼津市出身の落語家、三遊亭朝橘(ちょうきつ)さん♪

水野涼子の感度良好

SBSアナウンサー水野涼子のオフィシャルブログです。

ORANGE

静岡発そこ知り

アナブロ

最近の写真