アットエス・トップ  
ホーム 富士山ニュース トピックス 富士山絵手紙プロジェクト  

静岡新聞SBSの思い

カテゴリー
トピックス
富士山絵手紙プロジェクト

最近のエントリー
静岡新聞SBSの思い
絵葉書No1~45

アーカイブ
2013年8月
2013年7月
2013年6月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2010年10月
2010年9月
2010年8月
2010年7月
2010年6月
2010年5月
2010年4月
2010年3月
2010年2月
2010年1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年9月
2009年8月
2009年7月
2009年6月
2009年4月

富士山を世界遺産にする国民会議
富士山を世界文化遺産に



静岡新聞SBSの思い
2009年4月15日 14:59

 日本を代表する山、富士山。日本人の心の拠り所として、日本の誕生とともに信仰や芸術、文化に多くの影響を与えてきました。人々は富士山に限りない憧れを抱き、その神秘性に惹かれるように登山し、美しい姿を歌、絵、物語に描き続けてきました。

 その富士山の持つすばらしさを後世に伝え、引き継いでいく方法の一つとして、世界文化遺産への登録をしようという運動が始まっています。静岡新聞社・静岡放送は、郷土の誇りであり、象徴であり憧れの山、富士山の世界文化遺産登録を応援していきます。


投稿者:静岡新聞SBS


絵葉書No1~45
2009年4月15日 11:57

 


     

     

   

   

     

       

       

     

     

         

     

     

       

         

       

 


投稿者:静岡新聞SBS



 
 
Copyrightc2016 The Shizuoka Shimbun and Shizuoka Broadcasting System., All rights reserved.
掲載の記事・写真および図版の無断転載を禁じます。