トップページ > 話題沸騰(゚∀゚)❣❣『三島由紀夫vs東大全共闘50年目の真実』

話題沸騰(゚∀゚)❣❣『三島由紀夫vs東大全共闘50年目の真実』

明日のSoleいいねでは、話題作!!!!!

『三島由紀夫vs東大全共闘50年目の真実 』ご紹介します。

三島由紀夫について考える時に、なぜ自決したのかという「死の謎」について思う人も多いと思いますが(私はそうでした)、TBSだけが持っている 東大駒場キャンパス900番教室大討論会(割腹するわずか1年前) の映像を軸に構成するこの映画は「生き生きとした三島由紀夫」を見ることができ、彼の生き方の美が凝縮されているように思いました。印象がガラっと変わること間違いありません。

   

私は恥ずかしながら、当時の学生運動についてうっすらとしか知識がありませんでした。私の叔父の大学入試が、1969年 東大入試中止の年にあたってしまい、東大を受験できなかった無念を 何度も聞いたことがあったからです。安田講堂事件についてももちろん聞かされていましたが、今回初めて討論会の映像を見て、当時の学生運動の意味を知り、学生の社会参加意識の高さと迫力に圧倒されました。(討論している内容は哲学的すぎて私には理解できないところもいっぱいありました)。

900番教室討論会については、想像していたそれとは全く違うものでした。対立する両者なのに、罵り合ったり打ち負かそうという意識ではなく、相手の意見にしっかり耳を傾け、人間論、国論について 丁寧に言葉を重ねていく討論の根底には、お互いへの敬意を感じました。顔と名前を出して正々堂々言葉を闘わせる当時の学生に対し、ツイッターなどのネット空間で顔も名前も出さず匿名で小競り合いをしている現代の恥ずかしさといったら...。

cache_Messagep207325.jpg

映画を見終わった後、色んな思いが押し寄せてきましたが、一番恐ろしくなったのは三島由紀夫が危惧していた 数十年後の未来こそ、今の日本なんじゃないかということ...。新聞への寄稿では「からっぽの経済大国」といった表現で警告していました。この映画は、現代を生きる私たちに必ず何かを 問いかけてくれます。監督もおっしゃっていましたが、ほとんどの人が三島由紀夫が好きになると思います(女性目線での好き・かっこいい♡も含む。自分のことを近代ゴリラと揶揄したポスターを見て笑っちゃう余裕、タバコを吸いまくりながら全共闘の学生の意見に耳を傾ける仕草や表情が超絶カッコイイんです!)。絶対にご覧いただきたい映画です。

あす9:55からSoleいいね!で。iinepop11.jpg

豊島監督(静岡県出身!浜北高→東大卒)にインタビューした様子も放送します!ユーモアたっぷり、優しくて面白い!!!何でも話して下さる豊島監督の大ファンになりました!ぜひ、ご覧下さい٩꒰꒱۶

 

 

 

.:*・゜♡゜*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღღ .:*・゜♡

  

 

話かわって...

去年行って感動した Bon(静岡市沓谷) 再訪♡

IMG_7114.jpg

 

2015年にOPEN

何を食べても大当たりと大評判のお店です。

この日もほぼ満員でした(*´ч`*)

大勢で行って、色んなメニューを味わうべきお店です。

IMG_7096.jpg IMG_7099.jpg IMG_7097.jpg

ニョッキ~ゴルゴンゾーラ~IMG_7103.jpg

牡蠣とほうれん草のクリーム&ボンゴレビアンコ

IMG_7102.jpg IMG_7104.jpg

ハンバーグ ガーリックバター&ドミグラス

IMG_7105.jpg IMG_7106.jpg

今度は、ランチでおじゃましたいと思いますч` *)

 

 

では、

あす9:55 Soleいいね!でお会いしましょう!

今週のお便りテーマは「卒業」です。

コメント (22)

みのりんが昨年Bonを訪れた日記を見て、ランチとディナーに伺いました。どのお料理も美味しくて、ボリュームがあり、驚くほどワインの種類が豊富!アルコールに弱い自分が残念でした。

ブログを拝見すると、みのりんは花粉症や喉を守るためにもいつもマスクをしていまよね(^q^) 私は、東海道線で出勤しますが、くしゃみや咳をする時に口を覆わない方がいて、せめて飛散しないように腕やハンカチでいいから覆ってほしいと思います。中国の肺炎蔓延の前からしぶきの飛散が嫌だったのですが、今は更に嫌です。
テレビは感染者数やオリンピックのことばかりで、手洗い等当たり前のことはたまにやっていますが、エレベーターのボタンや吊り革やドアノブを素手で触るのは接触感染につながる等の、感染予防のマナーについてやっているのは見ません。
イブアイならやってくれたかなと思うけれど、今はどこに言っていいのかわからずここでお願いします、それいいねでもいいです、注意喚起してほしいなと思います。

以前も書き込ませていただきましたが、自分も東大(理Ⅲ)卒のため、ハンドルネームはそこからきています(・_・;)しかし、全共闘の皆さんの社会参加意識、討論の内容の質の高さを知ると、自分たち世代の知識レベル、人間性の低さに対して恥ずかしくなります。
同じ東大卒といっても、この数十年で学生のレベルがまるっきり変わってしまったということですね。公開当日に見に行きましたが、本当に衝撃的な映画でした。これは絶対に見るべきドキュメンタリーです。

楽しいブログから真面目でインテリなブログまで。
みのりんの趣味や知識の幅広さを感じます。文章力もあるみのりんを尊敬します。

豊島監督、学生時代にSBSラジオを聴いていたとの事です。
「聴くディラン」でのインタビューを聴いていたのですが、
野田靖博アナの「だから気どって今夜はラジオ」と聞いて
私も聴いていたので親近感が・・・
マニアックな番組名・・・

こちらには久々のコメント、失礼します。
ずいぶんとご無沙汰してしまいました…。
実は、どうしてもお知らせしておきたいことがありまして…
(そちらは今回のブログの内容と関係ない話なので最後に回します)
三島由紀夫さん、というと、自分の中では失礼かもしれませんが「歴史の教科書の中の人」、というイメージしかありません。
自分が産まれる前に亡くなられているのと、その最期があまりにセンセーショナルで、現実に起きたことと思えなくて…
学生運動も、リアルに知らない世代です。
でもこの作品には、人物・三島由紀夫の真実を再発見する魅力が、きっと溢れているんでしょうね。

さて、今回お伝えしたいことですが…
仙台から鳴子温泉を通り山形県の新庄を結んでいたリゾート列車、「リゾートみのり」号が、今年6月をもちまして引退すると、JR東日本から正式に発表となりました。
小沼さんも11年ほど前に、実際にご乗車されていらっしゃいますが、その歴史に、いよいよ終止符が打たれます。
今のご時世、なかなか旅というのは難しい時期ですが、コロナウィルスが終息した暁にはもしお時間があれば「リゾートみのり」に再会してみてはいかがでしょうか。
そして最後の日まで、無事に走り続けてくれれば、と願っております。

ぼくも、三島由紀夫さんを尊敬しています、市ヶ谷、今の防衛省に見学に行きました、こぬまみのりんさんが、だーい好き好き\(^_^)/

みのりん、愛さん、鬼頭さん、金曜日は美人揃いで見ていて楽しいです♪

みのりんの映画解説すごいわかりやすかった。長いべシャリをあんなにまとめてしゃべって頭が良いと思った。
さすが監督に200点もらっただけある。

それいいね!見ています。いつも金曜日が待ち遠しい。いいねショッピングで、普段なら買うことのない痩身具(PAO)も買っちゃいました。

こんなに知的なアナブロを書けるのはみのりんしかいない気がします。先ほど「百点!」のインタビューも見ました。短い言葉で的確に本質を述べるみのりんを尊敬します。
私は三島は高校時代に小説を少し読んだだけで、衝撃の割腹自殺という印象しか持ってないですが、先日テレビでこの討論会の様子を見て、敵対しながらも激高することもなく笑顔さえ浮かべながら熱く討論する姿に驚きました。
そして、当時のみのりんの叔父様と同じく、私の兄が東大入試中止のとばっちりで自分の希望大学を受けられなくなってノイローゼ気味になってしまったことも思い出しました。
監督もみのりんの頭の良さにびっくりしたんじゃないでしょうか。みのりんのファンであることが誇らしいです。

3丁目の昭和をそこ知りや、それいいねでやってほしいです。森町での3丁目の昭和の撮影はそれはもう、大騒ぎでした。自分の住む街がクローズアップされて、しかもみのりんが来るなんて今だに夢のような出来事です。
森町の昭和もあれからどんどんなくなっています。みのりん、また取材に来てね。

三島由紀夫に関しては私も「奇妙な死」「変わった文豪」
というイメージが強く、言われてみれば
生きている三島由紀夫を深く知ることがありませんでした。
この機会に絶対に見に行ってみたいと思います。
みのりんのように深い感想を持てるかわかりませんが
自分なりに何かを感じてこようと思います。

それから・・・
以前のBonさんの記事を見て、ずーっと気になっていました。
みのりんが再訪するということは
間違いなくおいしいお店ですね♡
絶対に行くと決めました(^^♪

う〜ん。

Soleいいね見ました!!みのりんの映画を見た感想、監督に「100点!!」と褒められていましたね!さすがです。コトブキさんの映画の紹介も素晴らしいですが、今回はみのりんのプレゼンがすっと入ってきました。みのりんの話を聞いて私も絶対に見に行こうと思いました。さすがインテリ早稲女!

三島由紀夫の討論会の映像がTBSに残っているとは、すごい財産ですね。ドキュメンタリー映画化されたとのこと、必ず見に行きたいと思います。人が少ないレイトショーを探していこうかな。きのうのそれいいねのピンク&白の衣装素敵でした。お痩せになりましたか??とても大人っぽいですね!

ティータイムが公開じゃなりめちゃくちゃ残念です"(-""-)"
もう静岡で会える機会がなくなってしまいそうなので
秀光サンに会ってみたくて(樹根サンが大好物の秀光サンを生で見たかった)
浜松行きを予定していたのに。。。
コロナのバカ(/_;)❢❢
お家でおとなしくラジオをきくことにします。

公開早々、観に行きました。現代に生きて居たら、この状況を、どう感じてるのか、是非、聞きたかったです。

40代の私も若者?世代に入るのでしょうか? 社会のことを真面目に真剣に考えていた三島由紀夫世代の方々からすると比べられない、今の若者は空っぽ。私の親世代が大学生だった頃、自分が大学生だった頃、そして今、大学もかなりレベルが下がり、名前さえ書けば合格する大学も実際にあります。平和ボケは幸せなのか不幸せなのか•••。

なかなか褒めない監督が絶賛していた。みのりんの解説がすべてかと思えた。

昨年の夏にも載っていたのに影響されて、ランチとディナー交互に月1位で行ってます。ランチの種類も豊富でボリューミー♪ディナーではシェアして色々いただけて幸せ♥どれも感動の味です♥
三島由紀夫さんにはこれが学生かと思わされた。その行動力、弁論だけで闘う(表現が下手ですみません)すごさと余裕。。。崇高ささえ感じました。
この20年30年は、いやもっと長いこと、三島さんが危惧していた時代になり下がっていますね。。。。。

こんなことがあったことを初めて知りました。東大生1000人を前に演説する際、沸かせて笑わせたりして、激昂したりせず喋る姿を初めて見ました。私は教科書で作家とでしか三島由紀夫の名前に触れたことがなかったのですが、知りたくなりました。なんか、自分も周りの学生も、空虚だなと感じました。

みのりんさん=小沼みのりさん。

その昔、古本屋さんで購入した、
「自殺者 118人」と言う本(若一光司さん) が、凄く詳細、あります。

「「割腹が果たせず→介錯」で。」が、もの凄くショッキング」内容 です。
(「お2人、棺に収まった時、首部の縫合 されていた」と、あります。)

なので、「「平岡さん&森田さん」の ご冥福、現在も」が あります。

コメントを投稿

コメントを表示する前に承認が必要です。コメントが表示されるまで、少し時間がかかる場合がございます。

トップページ > 話題沸騰(゚∀゚)❣❣『三島由紀夫vs東大全共闘50年目の真実』

みのりのちからこぶにようこそ!

清水生まれ清水育ち!SBS入社16年目小沼みのりです❤静岡県の情報は、全市町を取材した私にお任せ下さい!

Soleいいね!

静岡発そこ知り

アナブロ

最近の写真

アーカイブ

[みのりのちからこぶバックナンバー]
  • 2007/3〜2008/1
  • 2005/10〜2007/3
  • 最近のコメント