トップページ >冬休み日記 ? 鬼子母神

冬休み日記 ? 鬼子母神

私の心のふるさと 雑司が谷 鬼子母神。

 

大学時代に住んでいた目白から,池袋に抜ける路地の途中にある神社で、安産・子育の神様である鬼子母神をお祀りしています。

徒歩5分で池袋 という立地ながら、鬼子母神周辺は今もなお江戸の風情を残した異空間。

私の大好きな猫も沢山いて、試験前や就職活動で行き詰った時、よく1人でチャリンコで来たものでした。

%82%DD%82%A2.jpg %82%A8%82%CE%82%A0%82%B3%82%F1.jpg

 

私がSBSを受験する時、「好きな場所を3分間リポートして送る」という課題がありました。

私は、その場所に鬼子母神を選びました。

参道沿いのケヤキ並木をリポート。樹齢400年以上になるものもあり、都の天然記念物に指定されています。

あぁぁ懐かしい。   かぴ原さんをマイクに見立て、その時のリポートを再現。

rp.jpg %82%A8%8EQ%82%E8.jpg

 

鬼子母神には、大学時代の思い出がいっぱい詰まっています。

コメント (9)

子供を食べてしまうという室町時代からの鬼子母神の話は有名ですよね。
都会の中にひっそりと佇む神社なのですね。
昔、鬼子母神にいる猫の写真集がありました。その猫さんたちはどこへ行ってしまったのでしょう?みのりんのお気に入りスポットだったなんて・・・。

今日の土曜夕刊楽しみです。みのりんの取材や特集があるといいです!
幻想的な神社ですね〜霧がかかってそう

大学時代みのりさんが行き詰った時に訪れた場所・・・風情のある神社ですね。
豊島区ですよね、散策に行ってみようかな。
っていうかみのりさんにも行き詰まることがあるんですね(笑 失礼!)

ポヨ山さん
 →その猫の写真集見たことあるんですね!私はそのモデルちゃんたちと遊んでいました。発泡スチロールで作った手作りのマンションがあったんですが、そのねこねこマンション、今はありませんでした…。

芽衣さん
 →池袋のすぐ近くにあるとは思えないほど静かで不思議な雰囲気に包まれた神社なんです。

びちこさん
 →行き詰ることがあっても、鬼子母神に行くと「ある場所」に寄って気分転換します。そのある場所は、この後更新します。

★★土曜夕刊が終わり、人が少ない報道フロアにいます。★★
この後、10:15頃夜ニュースを読みまーす。
その後「ある場所」を更新します。

鬼子母神といえば雑司が谷のほかに上野の近くの入谷にもありますが、こちらには行かれましたか?よく「恐れ入りやの鬼子母神」なんて言ったりします。この2ヶ所は都電荒川線で結ばれていますね。まあ入谷のほうはちょっと歩くことになるけど。
 ところで今回も“かぴ原さん”がいっしょですね。“サンチョ”みたい。

神社って独特の静寂さがありますね。
よくお寺は本尊にこだわり、神社は場所にこだわると言いますが、
きっとそこも異空間に感じる何かのスポットなのでしょう。

みのりんと同じ様にネコも“何か”に惹かれて集まってるのかも。
そう言えばみのりんは黒ネコと不思議な関係があるって言ってましたね。

それはさて置きかぴ原さんが握り潰されてますが…。
無事だったのでしょうか? お大事に。

ゆびきりマンさん
 →「入谷から出る朝顔の車かな」と正岡子規も詠っている、朝顔まつりで有名な入谷の真源寺ですよね?知っていますが、行った事はありません。サンチョというより、師匠です★

学天則さん
 →そう。黒ネコは私にとってラッキーキャットなんです。大一番の勝負の時絶対黒ネコが現れます。SBSの試験の時も、SBSの入り口にちょこんと座っていました!
かぴ原さんは、体が柔らかいので「大丈夫だよ」と言ってくれました^^

鬼子母神のネコさんたちはどこに行ってしまったのでしょう。
私も猫好きです。みのりさんは子猫よりもふてぶてしい感じのネコちゃんがお好みとおっしゃてましたね!ぜひみのりさんのお気に入りのネコ写真を掲載してください!

目白山さん
 →そうですね!いっぱい撮ったネコネココレクションもそろそろ解禁にしようかしら・・・^^

コメントを投稿

コメントを表示する前に承認が必要です。コメントが表示されるまで、少し時間がかかる場合がございます。

トップページ >冬休み日記 ? 鬼子母神

みのりのちからこぶにようこそ!

清水生まれ清水育ち!SBS入社16年目小沼みのりです❤静岡県の情報は、全市町を取材した私にお任せ下さい!

Soleいいね!

静岡発そこ知り

アナブロ

最近の写真

アーカイブ

[みのりのちからこぶバックナンバー]
  • 2007/3〜2008/1
  • 2005/10〜2007/3
  • 最近のコメント