トップページ >日常 >激痛を富士山で癒す

激痛を富士山で癒す

最近、時間さえあれば三島まで通い、

「Bスポット治療」という激痛を伴う

慢性鼻炎 根治の為の治療を受けています。

上咽頭から 毎回 流血する刺激的かつイターい治療ですが、

健康マニアとして 真の健康になるため、

避けては通れない道です。

(ちなみに多くの現代人が上咽頭炎を持っていながら

 気づいていないと言われています)

画像は血が混じった唾液の為、避けます)

これについてはまた近々記します!

さて、本日、その帰り道。富士山が

夏のような雰囲気に戻っていました。

(沼津からの写真)

kyounofujisanookime.jpg

そして

3日前の静岡市 SBSからの富士山はこちら。

yukinofujisanyayaookime.jpg

日替わりで富士山の表情が大きく変わる季節ですね。

つらい時、痛い時、私は富士山を見て

富士山と一体となった気分となり、

力をもらっています。

上咽頭治療の痛みも和らぎます。

富士山と対話しながら

日々を送れる。静岡県民ならではの

贅沢ですなぁ・・。ありがたや。

コメント (10)

今日は、珍しく地場の仕事で、吉田にいきました
雪の富士山を見れると思ったのに、残念でした

きょうはゴツゴツ富士山でしたね。

はじめまして。
耳鼻科に三島まで通われてる理由はなんですか?
慢性上頭咽頭炎で有名な耳鼻科なんですか?
今その症状で苦しんでるので是非教えてください。

みちさん。上咽頭炎に対してBスポット治療という荒療治があります。これは非常に有効な手段とされているのですが、かなりの激痛をともなう為に実施している院がきわめて少ないのです。Bスポット治療を行っている院、私が知る限りでは三島の本橋耳鼻咽喉科しかないため、通っております。治療後、私の喉、鼻の調子は非常に良いですし、免疫力が上がったのか風邪もほぼひかなくなりました。

はじめまして

市内には無いようですが県内にはbスポット治療(EAT)をしてくれる医療機関がいくつかありますよ。
残念ながら中部にはなく東部と西部ですが。

そうなんですか!情報ありがとうございます。本橋先生以外でされている所、もしよろしければ教えてくださいませ。

おはようございます。

唐突ですが「つらい不調が続いたら慢性上咽頭炎を治しなさい」という本を読まれたことがありますか?堀田修Drという方の書かれたものです。(腎臓病の権威) え? 腎臓と上咽頭? あまり関係ないずら?と思われることなかれです。

以前、健康法の本を読んでも大概が今までのものの焼き直しというお話しをされていましたが 上咽頭、bスポット治療に興味をもたれている ’先取り’ 牧野アナウンサーならきっと参考になることが多いと思います。(堀田修drは他にも上咽頭についての本を書かれていますがこちらがシロートの私たちにもとてもわかりやすいです。)

もし既に読まれていたらお許しください。
巻末に県内でのbスポット治療の医療機関が載っています。

浜松市 聖隷浜松病院、十全記念病院   袋井市 新木耳鼻咽喉科 そして三島の本橋先生ですね。
せめて静岡市にあればと思いますが。。。

長くなってしまい失礼致しました。

ありがとうございます。私もその堀田先生の本を読み、その弟子である三島の本橋先生のもとへbスポット治療に12回ほど通いまして、完治し、今も時々ケアの為に行っています。本の内容も良かったですね!bスポット治療で他の体調も良くなったので、やはりつながっているのかもしれないと実感しております。浜松と袋井の病院を今回、教えて頂いて初めて知りました。このブログにたどりついた方の手助けにもなると思います。ありがとうございます!

自分も、先週からBスポット治療を始めました!
静岡市から三島市まで治療に通うつもりでしたが、物は試しと近所の耳鼻咽喉科へGoogle使って「Bスポット治療は、出来ますか?」と質問したら、「出来ます」との返事が有ったので、そこで治療しています。
探せば、他にもBスポット治療をしてくれる病院は、有るのかも知れませんね。

そうですね。Bスポットは痛いので 院の評判低下に繋がるリスクもあるため あまり公にしていない院も多いようですので、きいてみたらやってくれる所は結構あるようです。私も三島の院と静岡市の院で計20回ほどやって今はすっかり調子がいいです。また悪くなったら通おうと思います。

コメントを投稿

トップページ >日常 >激痛を富士山で癒す

牧野アナブログ イキナリ

SBSアナウンサー牧野克彦のオフィシャルブログです。

Soleいいね!

スポーツ中継

アナブロ

最近の写真